玉虫日記 思いつ記
2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.06.03 (Thu)

ふと・・


お洗濯を干して、お弁当を入れて、朝の片づけをすませて庭の鉢植えに水遣り
そしてそして・・そのあとパソを覗いて。。ちょっとだけ生まれた隙間に指先を動かす(キーボード)
その指先からふわふわと甘い香りが立ち上った?ん?なに?・・・
あ、そうか、苺。プランターの苺がここ数日少しずつ収穫できるようになって
さっきも水遣りのときに片手にいっぱいほどだけども摘んできたのだった。
その甘い香りが残っていたのだ。
うんと満たされた気分!まだ食べてはいないのだけど・・。(たぶん酸っぱい)

薔薇はばらよりもバラよりも薔薇がいいな
苺もいちごよりもイチゴよりも苺が苺らしい
葡萄もそうだと思う。
漢字って難しいけど面白い。

画像はこれも躑躅の仲間「満天星」だと思います。たぶん。。。
満天星とかいてどうだん・・満天星のほうが絶対に素敵!
スポンサーサイト
07:13  |  思いつ記  |  トラックバック(0)  |  コメント(20)

2010.02.14 (Sun)

とりとめもなく


冬はつとめて・・と清少納言さんはおっしゃいました。
確かに冬の朝は美しいです。朝日に霜がキラキラと輝くのをみれば
寒さなど忘れてしまいそうなくらい見惚れてしまいます。(忘れないけど)
真白な雪ならば更に・・足跡をつけずには居られません(このときは寒さも忘れるかも)

してみると案外私は冬が嫌いではないのか?
そして更に慮れば、(慮るなんて普通は使わないけど口語じゃないから許して)
冬の朝もいいけど夜が好き・・・

雪の降る夜は楽しいペチカペチカ燃えろよおはなししましょ~♪
こんなに静かに雪の降る夜は私の愛だけが道に迷う
雪の降る街を雪の降る街を思い出だけが通り過ぎてゆく~♪
(これは夜か昼かわからないでも夜の気がする)
静かな冬の夜を暖かい部屋で過ごすのが好き・・
(だからマッチ売りの少女はものすごく可哀想だと思う)

あ、でも冬の月なら外で見るのも好き
すっきりと葉を落とした冬木立をわたる風の音
突き刺さるように冴え冴えと輝く冬の月
こんな景色がたまらなく好き・・
満開の桜、錦に色付く紅葉と同じくらい好き・・

そして立春を過ぎた頃、その闇の中、静かに春のエッセンスが漂う。
それは水仙だったり蝋梅だったり梅の香りだったりする
冬だとばかり思っていた心が体が、突然の春にざわざわと騒ぎ始める。
春は先ず闇の中に訪れて曙にその美しさを際立たせる・・
(これは清少納言さんと気が合うみたい(^-^;))

今夜おもては雨の匂いがします~明日は雨になりそう。
春の雨は好き、草木を育てる優しい雨は好き・・
なぁんてきりがないので、続きはまたいつか。

お花は今日のお庭の春♪なにかな~♪


19:24  |  思いつ記  |  トラックバック(0)  |  コメント(16)

2009.12.12 (Sat)

東京


音楽と記憶がシンクロするのはよくあることですが
詩と思い出がそのまま重なるということもあるようです。
先日「ソフィアの鐘」にコメを下さった風遊さんのお話をうかがってそれに気がつき、少々羨ましくなりました。
人それぞれで一括りには出来ないものの、それがたとえ悲しみや辛いものだったとしても
若い日の出来事はいつか美しい色に変わるような気がしています。
詩の舞台って特定されてないものもたくさんありますが其処此処の街の名前や道筋など
住んでいる人にとっては日常の景色がそのまま歌になっていることも多々・・・
それってどんな感じなんでしょう?地方の極ありきたりの町で成長した私にとって若い頃都会というのは
テレビや映画の中の世界でしかありませんでした。
今でこそ東京は時折訪ねる場所となり、多少なりとも身近にはなりました。
「ソフィアの鐘」に出てくる、神宮、四谷見付橋~水のない川、「檸檬」では湯島聖堂、聖橋も見知って居ます。
それでもやはり訪問者、旅人としての私には旅の思い出しかありません。
別段そのことが寂しいとか詰まらないとかではなく、一度くらい東京で暮してみたかったなと思うのです。
楽しいと思いません?恋の思い出が歌になってるなんて~??
その願い叶えるには今から恋をするしかない???ヾ(。ーー;)ぉい
でもね~~すこし恋しいんですよ・・去年の今頃何をしてたのかって日記を遡ってみたら
東京にお出かけしていました。。。。呼ばれているのかな??大好きなあの街に・・
行っちゃう???(='ー')クス♪
09:41  |  思いつ記  |  トラックバック(0)  |  コメント(14)

2009.11.25 (Wed)

頭の中を


何かがすーーっと過ぎった
一瞬ではなくてその倍くらいの時間・・・
その半分くらいのスピードで

なにか大事なこと
大切なもの の はずなのに

なにも思い出せない
何一つ手掛かりすら浮かばなくてもどかしい
07:17  |  思いつ記  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2009.05.27 (Wed)

その日限り


今日は昨日の続きなどではなくて
明日だって今日の続きでは決してなくて

昨日も今日も明日も人生の中では最初で最後のたった1日

本日中にお召し上がり下さい!の生菓子と一緒!あだやおろそかにしてはイケマセン。。。

また明日また明日と思っているうちにあっというまに時間は過ぎていって
残るのは大きな悔い。そういうの勿体無いもん!

だから~~うんと~~楽しむのです♪
22:01  |  思いつ記  |  トラックバック(0)  |  コメント(19)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。