玉虫日記 花の雨
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.05.11 (Tue)

花の雨


昨日殆ど1日降り続いていた雨がまだ降っています。
『天の降り口が開いた』?
降り止まぬ雨に亡くなった母は空を見上げてよくそう呟いていました。
降り口、この扉が開くと雨はそうやすやすとは止まないのだとか・・。

雨の中ジャスミンが盛大に花を咲かせ始めました。
濡れたら白いお花はシミだらけになるというのにそんなことお構いなしに嬉しそうなお花たちです。
足元見れば連休種まきした朝顔さんが小さな芽を覗かせています。
きっと嬉しい恵みの雨なんでしょうねえ。
とは言え、暗い空なんとも人には鬱陶しいです。それに寒いしー。
紫の雨。こんなやさしい雨ならずっと打たれていたいけれど・・・今朝ははちょっと贅沢に♪花の雨に濡れる牡丹も添えて1日明るく明るく!頑張ることにいたしましょ♪みなさまどうぞご自愛くださいね。

07:01  |  日々  |  トラックバック(0)  |  コメント(16)

Comment

No title

ジャスミンといえば、フレーバーティーのイメージです。
ベリーや白桃などとのブレンドされた香りが、優しい気持ちにさせてくれます。そんな香りとこんな贅沢な花々に包まれてのんびり過ごすことができれば最高なんですが…
よっしー |  2010.05.11(火) 07:50 | URL |  【編集】

No title

大きな円形の藤棚の下は芝生が植えられていて白いテーブルと椅子がセッティングされていました。淹れたての紅茶は無理ですがポットに入れてあるいはコンビニでお手軽に・・それでも充分贅沢な気分になれると思います。でもまた寒くなるようですね~それにまだ水曜日、週半ば・・お休みまで今しばらく頑張ってお仕事ですね・・
tama_ma_ma |  2010.05.11(火) 19:37 | URL |  【編集】

No title

白いお花はあまりに清らかで 美しいがゆえに、その美は他のお花よりも 短いわけで・・・
くちなしも モクレンも ジャスミンも 胡蝶蘭なんかも そうそうサギ草も 盛りを過ぎると哀しい姿になってしまうよね。

この牡丹は小ぶりなの??色もそのぶん とても鮮やか^^カメラの腕がいいのかな^^ ほんときれぃ~ 元気出るね^^
ten |  2010.05.11(火) 19:57 | URL |  【編集】

No title

明日は晴れるみたいですね。
寒くなるみたいですが。。。(+0+)

牡丹、すっごくすてきな色ですね(*^▽^*)

あ、咲さんはジャスミンのお花が終わったら刈り込む派ですか?
それとも伸ばす派でしょうか?
ihatov |  2010.05.11(火) 20:02 | URL |  【編集】

No title

てんちゃん♪そうねえ、白木蓮なんてほんとに最後はかわいそうなぐらいの姿になって散っていきますものねえ・・。でも咲いたばかりはほんとに綺麗で・・・。ま、お花というのは散るから美しいのでしょうからこればかりは仕方がないですよね・・。牡丹は大きいですよ~♪上からではなくて横から写したから小さく見えるのかな?丁度雨上がりの朝だったので雫がいっぱいついて綺麗でした~♪そうそう明日はお出掛けなのでしょう?大阪からどこまでウロコするのかな?お天気もよさそうだしうんと楽しんで来てね♪私は仕事ーーー~~ヽ('ー`)ノ
tama_ma_ma |  2010.05.11(火) 21:41 | URL |  【編集】

No title

ihatovちゃん♪今日仕事の帰り道東の空にほんの短い時間でしたけれど虹が見えました。明日は良いお天気になるようでよかった♪三日も雨が降ったら鬱陶しくてたまりませんものねえ。ジャスミンはいつもボサボサのまま伸ばし放題です~♪でも今日は少しだけ切り取って飾りました~天然の芳香剤♪いいかおりです☆。.:*:・'゜
tama_ma_ma |  2010.05.11(火) 21:45 | URL |  【編集】

No title

紫の雨、ボクも打たれたい・・・詩になりそう・・・
牡丹もきれいだわ~~玉ちゃんの写真はいつ見ても惚れぼれするわ~~
そうそう、↓の藤、実家が(今は住んどらへんけど)風早団地なので、3~4年くらい前は、ゴルフ場から別荘地を通り風早池へ出るのが散歩コースでした。

関係無いけど、ちなみに、霊園は、165号線を戸木神社を過ぎてジョモを左、今開発中の青葉台団地の近くにあります。どーでもいい事ですがゴメン!ついでに!
kurachi221 |  2010.05.12(水) 07:41 | URL |  【編集】

No title

藤の花が散ると、真ん中の軸だけになってしまうの?
あまり身近にないので、そんなことを想像しています。
寒い寒い、もう半月で6月なのにねぇ。
emy |  2010.05.12(水) 21:54 | URL |  【編集】

No title

くらちゃん私は久居のことはよくわからないのです~ごめんね。
この間もナビを頼りに藤のゴルフ場まで走りました。
結構近かったですけど初めて行った場所でした。
でも主人に聞いたら子供の頃風早池には釣りに行ったそうです^^
tama_ma_ma |  2010.05.12(水) 22:24 | URL |  【編集】

No title

emyちゃん真ん中の軸って葡萄みたいになるってこと?ん~~どうなんでしょうねえ。私もよく見てなくてわかりません( ̄。 ̄;) でもそうなったら面白いでしょうね!また機会があれば確かめてくるね!(。^。^。)b今夜はまた冷えるね~あわててフリースを引っ張り出したけど明日はもっと寒くなるらしいね。何を着たら良いの!って感じです~(・´`●)
tama_ma_ma |  2010.05.12(水) 22:36 | URL |  【編集】

No title

ご近所さんの垣根からこぼれるようにジャスミンが枝垂れています。
初夏の香りはジャスミンの香りかもしれませんね。
雨があがってからどうも風が強くて、今朝は寒っ!って思わずふとんを衿元まで引き上げました。

藤の花は女性が大好きなお花ですよね^^
色も花びらも形も女性好みなのでしょうか。
でも藤は男性的に見える・・・・・以前もそんなお話したような?
藤だったか?別のお花だったか?オモイダセナイ??????
玉虫さんの記憶に頼ろうとしている横着者です^^;
南天 |  2010.05.13(木) 09:33 | URL |  【編集】

No title

和歌山橋本に子安地蔵というお寺があります。
毎年この時期になると田舎のあぜ道くらいしかない道路が車でいっぱいになります。こちらの藤は物凄く妖艶ででっぷりとした木にこれまた大振りな花をつけています。
花という花が咲き乱れる季節ですが、どうもここのところの気候には右往左往されますよね。ゆっくりと花の寺巡りに行きたいものです。
kelly |  2010.05.13(木) 10:52 | URL |  【編集】

No title

南天さんこんばんは♪初夏の闇の中に甘い香りが今夜もたちこめています。いつも思うのですが香りというのは夜のほうが強く感じられるのは何故なのでしょう?心がそう感じるのか実際鼻腔が感じているのかよくわかりませんが兎も角そう思います。今夜も冷えますね~足元ヒーター復活させてしまいました。痺れるほどに足先が冷たいんですもの。

藤の花は男性だと書いたこと覚えていますよ。揺れる藤のお花と爽やかな青紫の色の直衣姿の若い公達が重なる・・そのようなことだったと思います。枕草子のなかの夏は二藍に「唐(から)の羅(うすもの)の二藍の御直衣、二藍の織物の指貫」というくだりがあってたぶんそれからの連想だと思います。二藍というのは藍と紅花をあわせた色目なんだそうですよ~♪
tama_ma_ma |  2010.05.13(木) 20:19 | URL |  【編集】

No title

kellyさんこんばんは♪子安地蔵さんどんなところなのか気になって今少し検索してみましたら、まぁ見事な藤、妖艶とおっしゃる言葉がなるほどと納得させられる素晴らしいお寺さんでした。藤の他に山吹や牡丹も一緒に咲くのですね~もう少し近かったら直ぐにでも飛んでいくのに~とそう思いました。お花のお寺さん今年は当麻寺と石光寺に牡丹を見に行きました。桜は、京都・・たっぷりとお花は見てきたのですがその分人も多くて・・花巡りもなかなか難しいものです。今夜もまた冷えますね・・ご自愛くださいね。
tama_ma_ma |  2010.05.13(木) 20:29 | URL |  【編集】

No title

スッキリ!
詳細まで教えていただきありがとうございました。
玉虫さんは《枕草子》からの連想。
私は玉虫さんブログを読んだ印象がストンと自分の中に入ったのでしょうね。
藍と紅花を合わせた色目・・・あれこれ想像しています

1週間お疲れ様でした。
私は今日も休み、でも今週は土日が仕事なんです
南天 |  2010.05.14(金) 10:51 | URL |  【編集】

No title

南天さん♪すっきりしていただけて良かったです~♪
ほんとのことをいいますと、私の中で枕草子→貴公子というイメージは残っていたものの枕草子のどの部分だったかはすっかり欠落していて、一昨年の日記を遡って読み返しましたヾ(;´▽`A。。。それが「夏は二藍」のくだりです。記憶力の欠如は日々進行していっているようで怖いものがありますね~。たまにこうして尋ねてくださると呆けの予防になって有り難いです(^_-)☆。。。明日と明後日はお仕事ですか!ご苦労さまです。
tama_ma_ma |  2010.05.14(金) 21:56 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tamamamanote.blog100.fc2.com/tb.php/1011-a157aad9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。