玉虫日記 【蛍】
2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.06.21 (Mon)

【蛍】


飛び交う蛍を見た
ふわりふうわり空の高みから滑り落ちるように飛ぶ
地の底から天を目指す
その微かな明滅を眺めるとき
自分が何処にいて
老いているのか
若いのか
それすらわからなくなって
なにもみえない
まるで私自身の魂が蛍の灯となり、ともに闇を飛ぶかのような錯覚に陥る



◆物おもへば沢の蛍も我が身よりあくがれいづる魂かとぞみる

◆さゆりばのしられぬ恋もあるものを身よりあまりてゆく蛍かな



体から抜け出した私の魂は
何処を目指すのだろう
何処に帰りつきたいのだろう


人は
良きにつけ悪しきにつけ
なにかしら事を成さない限り命が終わらないのだと聞いた
叶わないのが夢なら 起こってしまうのが現実
さあ
どこに飛んでいくのか飛んでいきたいのか

いっしょに飛んでみようか 小さな灯り点してみようか

夏の終わり小さな骸となっても


◆人の身も恋にはかへつ夏虫の あらはにもゆと見えぬばかりぞ

〔和泉式部〕後拾遺1192*〔定家〕*〔和泉式部〕後拾遺820

22:46  |  さだまさし+古歌  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

Comment

No title

螢。
ほたるにはこの文字が一番似合ってるって…思う。
情念を燃やす螢。
時に切なく
時に儚く

お玉ちゃま~~
幽玄の世界を醸し出すあなたの言の葉たちも
とても素敵ですね~~

今日はココロなし心がざわついていたので
慰められましたよぉ。 ありがと~~ま・と!
kuki-eme |  2010.06.22(火) 12:34 | URL |  【編集】

No title

蛍 火垂 ほたる ホタル 「螢」・・emeちゃんにはこの字が一等なのですね・・。そしてそれははemeちゃんにとても似合うなぁと思う。私はひらがなの「ほたる」も好きかな・・♪ほたるといっしょに幽玄の世界を飛んでみたいような・・でも一度飛び立てばもう戻れなくなるような怖さもあるかな~。これねえもう随分前に書いたものなのだけどいつもこの時期になると引っ張り出したくなって(^-^;)。。。進歩ナイヨねえ。。。ありがとさん♪
tama_ma_ma |  2010.06.22(火) 20:38 | URL |  【編集】

No title

今日久しぶりに髪をカットしてきたのですが

美容師さんが昨日のお休みにほたるをみてきたっていうことで

ほたる談義をしていたところでした。

奈良の山奥まで見に行ったそうです。

わたしもみてみたいなぁ。。。

すごくきれいなんでしょうね。

その世界を想像しつつ咲さんのきれいな言葉に

なんだか胸がしめつけられそうに感じました。
i_ha_to_v |  2010.06.22(火) 21:37 | URL |  【編集】

No title

螢を見て幽体離脱を思いつくとは、見上げた度胸ぉ!だからね~物思いにふっけるとは駄目ですよ~(^_-)特に夜に沢にいると身投げと間違われるからね。古歌と古歌爺ぃ~のお歌も良いですよ♪
写真か?上出来ぃ....
ゲゲゲの爺ぃ~♪ |  2010.06.22(火) 21:38 | URL |  【編集】

No title

ihatovちゃんこんばんは♪こちらの蛍は源氏ボタルみたいに大きくなくて小さなものでしかも数もほんの少しです。幽玄には程遠いのですがそれでも目を凝らして数えるとひとつふたつみつよっつと飛んでいます。奈良の山奥・・素敵だったのでしょうねえ・・。私も行ってみたいなぁ・・。
tama_ma_ma |  2010.06.22(火) 21:45 | URL |  【編集】

No title

ゲゲゲの爺ちゃんこんばんは♪蛍は咲ちゃんの魂?どこへでも飛んでいけて便利ですね~♪あでも蛍の命は一週間程度なのでしょう?遠出は無理かヽ(o_ _)oパタ!。。。魂といえば、これも雨月にありました。どうしても約束を果たすために国もとに帰らなくてはならなくなったお侍さんが死んでたましいとなって一夜で千里を走るという話。死ななくても幽体離脱できたらよかったのにね(^-^;)。。和泉式部のこの歌は貴船、御手洗川に飛び交う蛍を見て詠まれたものだそうでその美しい歌に神が呼応して返歌なさったというお話もあるんですよ。その所為で、和泉式部はそのときの恋人と不仲になったのだそうな・・・。神というのは偽りで案外新しい恋人だったのかもしれませんね~(Θ_Θ;)。。。『奥山にたぎりておつる滝つ瀬のたまちる許りものな思ひそ』
tama_ma_ma |  2010.06.22(火) 21:54 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tamamamanote.blog100.fc2.com/tb.php/1030-bd43dc46

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。