玉虫日記 ・・・
2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2006.02.08 (Wed)

・・・



立春の4日に旅立った母の葬儀を昨日終えました。
闘病中は、たくさんの温かい励ましの言葉を頂戴しありがとうございました。
今はまだ体の疲れが心の寂しさを上回っているのか
あるいは臨終から通夜~葬儀そしてその片付けなどの
忙しさで心が麻痺しているのか
悲しみ寂しさを感じる余裕もない有様です。
母は逝ってしまいましたがそれで遠くになったという感覚はなく
相変わらず身近に居てくれているようです。
闘病中ずっと側で過ごせたことも私の身勝手な満足ではありますがそこにあって、
幸せな時間を過ごせたと感じています。
追々、目に触れるもの肌に感じるものそして耳を擽る音
すべてのものに母を感じて寂しさで溢れるのかもしれません。

母の骨はあまりに脆くてその殆どが灰と帰してしまいましたが
残り少ない骨を分骨し、ひとつは仏壇のある自宅へ、もうひとつはその日のうちに
墓に納骨いたしました。
重い墓石の下を開ければそこには暗い穴が広がっていました。
その中に母の骨を素手で掴み静かに納めましたとき
あぁ、これでやっと父と弟といっしょにしてやれたと
心底ほっとする思いでいっぱいになりました。

もう痛みもないし苦しみもないし
なにに囚われることもない世界に逝ったのです。
いつも思うことですが、
人は何処からきて何処に帰るのか判らないまでも
いつかはみな同じ場所に帰れるのだと信じます。
それまであちら側とこちら側で別々に過ごすだけのこと・・
そう思えば私は私で今を楽しめばいいのだと
納得できるような気もして・・*^-^*

兎も角泣いているより笑っていたいと思うのです。

さてと~ガンバ、ガンバ♪p(。^ー^。)qありがとうございました<(_ _*)>
11:08  |  父のこと母のこと  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2006.02.08(水) 12:46 |  |  【編集】

No title

咲さん・・・お母様のご逝去を痛み、謹んでお悔やみ申し上げます。
ブログが2日から書かれていなかったので、心配していたのですが・・・。
お母様、咲さんが側に付き添ってくれていたから、きっと甘えてワガママも言えたのだろうしね。今頃は天国で喜んでおられると思いますよ。
後は、咲さんが元気で明るく過ごしてくれるのを、望んでおられる事でしょう。
辛いだろうけど、この悲しみを乗り越えるのも親孝行の一つだと思って、頑張って下さいね。
気の利いた言葉が出なくって・・・ごめんなさい。p(*^-^*)q ファイト♪
fu-souka |  2006.02.08(水) 23:07 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2006.02.09(木) 08:10 |  |  【編集】

No title

yさんfu-soukaさん南天さん
お悔やみを頂戴してありがとうございます。
お陰さまで葬儀万端を終え今日はやっとほっとしております。
今は忙しさに取り紛れて寂しく思うゆとりもないのですが
これから追々辛くなるのかもしれません。
でも私は私なりに精一杯看てやることが出来ましたから
悔いはありません。
母も私が泣いていたらきっと悲しむと思いますので
元気で笑顔でと思っています。
どうもありがとう~頑張ります(*゚ー゚)(*。_。)ウンウン♪
touka_july2005 |  2006.02.09(木) 10:33 | URL |  【編集】

No title

お疲れ様ですにゃ~~。
ダメダメ!!少しゆっくりして、体と心と休めてあげないと~~。
お片づけはもう少しあとまで取っておきましょう。
今は休養第一にゃ!!
無理しないで。頑張らないでにゃ~~~~!!
めるお |  2006.02.09(木) 11:03 | URL |  【編集】

No title

めるおさん~(。・_・。)ノ はぁい
今日はぐうたら三昧してますよ~~~(・・;)
きっと太る(ノ_-;)ハア…
ありがとにゃんo(^▽^)o
touka_july2005 |  2006.02.09(木) 15:57 | URL |  【編集】

No title

ちょっとご無沙汰していたら、、、驚いてます。
咲ちゃん、お疲れさまでした。
お母さまのご冥福を心よりお祈りします。
お母さまも一生懸命に闘って咲ちゃんも一生懸命に尽くしての結果でしょうが、やはり居るべき人が居なくなるのはとても辛いことと察します。
どうぞ自身の体調を崩しませんように・・・
ゆっくりやすんでください。
ごん。 |  2006.02.10(金) 17:04 | URL |  【編集】

No title

ごんちゃんありがとね♪びっくりさせてごめん<(_ _*)>
母は逝っちゃったけど消えたわけじゃない。
ずっと側に居てくれてると思うよ。
父のときもそうだったけどすごくそう感じる。
だから~私は元気出して楽しいこといっぱい探そうと思うよ~~
ごんちゃんも大丈夫???
寒いから体気をつけてね(^_-)☆
touka_july2005 |  2006.02.10(金) 20:48 | URL |  【編集】

No title

咲ちゃん お疲れ様でした。
とにかく 今はしっかり体を労わってあげて下さい。
toe |  2006.02.11(土) 09:44 | URL |  【編集】

No title

とえちゃん~~体労わりすぎてぷくぷくになっちゃった(・・;)
少し運動でもしないとだめだな~~と
入らなくなったスカート眺めてため息ついてるとこ_(_ _;)_ バタ!!
touka_july2005 |  2006.02.11(土) 14:53 | URL |  【編集】

No title

咲さん、お疲れさま。お母さまのご冥福、心よりお祈りしています。
つい昨日、1000の風の記事を書いたところだった。
咲さんがお母さんの側にいてあげられたように、今度は
お父さん、弟さんと一緒に、咲さんたちのことを見守ってくれるよ。
咲さんも、どうぞゆっくりと休んでね。
ちゃいむ |  2006.02.13(月) 10:29 | URL |  【編集】

No title

ちゃいむさん♪
なんだか気が抜けちゃったけどこれでいいんだっていう気持ちもあって
ほけ~~~っとしてます。悲しさや寂しさがないとはいえないけど、でも両親も弟も決して消えちゃったわけじゃないって感じることが出来るから♪
ありがとうございます。
touka_july2005 |  2006.02.14(火) 23:07 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tamamamanote.blog100.fc2.com/tb.php/1203-69da39df

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。