玉虫日記 ・・・
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2006.07.24 (Mon)

・・・


色々な意味で一生懸命になっても、結局は幽霊ですから。
幽霊に話しかけても、結局は消えてしまいます♪
無駄な事はしたくないではなく、自分が寂しい思いをするのが嫌なのかもしれません。
別れと出会いは、人間の世界も動物の世界にも有ります
出来るのなら別れの数よりは、出会いの数を増やせたらなって思う
言えるのは、寂しいことは嫌いって。。。。。。。♪
幽霊の如く存在しないで、人として存在したい

未来と言うと一般的には子供になりますが、大人も毎日進化を遂げて老いていく、
なら老いた数ほど未来も持ちたい♪
それも、誰よりも素晴らしい未来の数々。。。。♪
同じ時代に出会った人達、一緒に同じ時間を共有したいと思う。


【たまきはる命は知らず松が枝を結ぶ心は長くとぞ思ふ】


文字では、取りように依って裏腹な結果に終わってしまいますから、
意見も誹謗に聞こえたりしてしまいます。
当たり障りの無いような事を書くのなら三日坊主で飽きてしまう
この人に対しては、ここまで書けるって思っても結果、良い取り方はしてもらえないで、
不仲になってしまう。文章、されど文章!



大切にしている言葉・・
これがいつも根底にある・・私の・・
いつも根底にあった・・





言葉にしないとわからないこともあるね

判ったつもりでいても
判り合えたつもりでいても

なにひとつわかりあえないこともある

悲しいけど

人には個性があって
それぞれの価値観もあって

重なり合う部分と
相容れない部分が
手を繋いだり
反発しあったり

でも

やっぱり想いは変えられない

変わらない
13:09  |  思いつ記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tamamamanote.blog100.fc2.com/tb.php/1289-f4421484

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。