玉虫日記 トム
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.09.25 (Sat)

トム


夕方からずっとトムの側についていたのですがやはりお風呂がいいのかふらふらの足つきでまたお風呂場に行ってしまいました。インターフェロンの効き目は全くわかりません。状態は昨日よりどんどん悪くなっていて、お昼はゴロゴロ喉をならしていたのにもうそれもかすかな音しか立てられなくなりました。お腹で苦しそうに息をしています。ずっと抱っこしていてあげたいのに窮屈なのか直に下りてしまって・・。あとはもうトムのしたいように居たい場所にいさせてあげたほうがいいですね。明日の注射もとても迷っています。もういつ逝ってもおかしくないような状態で注射続ける意味があるのかどうか迷うのです。なにより車に乗せるととても嫌がるのが最後まで意地悪しているようで辛いです。そういうのぐっと我慢して治療を受けさせたほうがいいのでしょうか・・?少しでもよくなる兆しがあればいいのだけれど・・。兎も角また明日の朝が無事に迎えられること、それだけです。元気な頃のトムの写真を見るたびに涙が止まらなくなります。もともととてもがっしりと大きな猫でした。ほんの少しでも抱っこしてるのが辛いくらい重かった。たまにすりすりしてくるとまるで頭突きをされてるみたいで・・その子が今小さくなって・・見る影もなく痩せてしまいました。そんなトムを見るたびにどうしてもっと早く気がついてやれなかったんだろうと悔やまれて悔やまれてね・・だってまさかこんな日が来るなんて想像もしなかったのだもの。あの子はずっとうちの悪さ猫だと決めてましたから・・。館長さんによく言われてたのにね、トムも可愛がってあげなよーって・・。私は玉一辺倒で・・ほんとにかわいそうなことをしてたなって今頃言っても遅いけど・・。
20:44  | 
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。