玉虫日記 あをによし◇昼ご膳(中川政七茶房)
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.10.22 (Fri)

あをによし◇昼ご膳(中川政七茶房)

お昼はこちらで・・「中川政七茶房」。もともとは奈良晒、麻布が専門のお店で猿沢の池から程近い奈良町の小さな小路、静かな佇まいで床しい店構えは創業300年という老舗。いつぞやkellyさん(kellyキモノ倶楽部)とemyちゃん(アンネイ手帖)がご紹介くださっていてこれは是非にと心に留めていたお店です。nakagawa
11時半に予約を入れてあったのですが少し早目に着いてしまってやさしい雰囲気の店内でしばらく時を過ごしました。
naka1
奈良晒の起源は鎌倉時代にまでさかのぼり南都寺院の袈裟として使われていたと記録されていて、「麻の最上は南都なり 近国よりその品種々出ずれども 染めて色よく 着て身にまとわず 汗をはじく故に 世に奈良晒とて重宝 するなり」 と讃えられていたようです。
naka2
■こちらはまちかど博物館にもなっていて奈良晒の歴史もお勉強できます♪
naka3
■光を透す麻布のパーテーション奥が茶房。
naka4
やっと定刻になり私たちが案内されたのはこちら・・椅子席でしたが座敷もあって美しいお庭を眺めながらのお茶や食事には申し分のない雰囲気です。
naka6
おしぼりも麻・・これまで麻は粗くて固い布という印象があったのですが適度に柔らかい肌触りに驚きました。なれた麻布ってこんなにやさしいのですね・・
naka5
お待たせのお食事はこちら三段重と吸い物と煮物の椀。
naka7
お献立、【一段目】・焼きれんこんの黒胡麻味噌かけ・東大寺免許「行法味噌」と胡瓜・奈良漬けと古代チーズ「飛鳥の蘇」トマトのお浸し。【二段目】・牛蒡の旨煮・鶏の梅酒煮・たまごの一品・大和芋の和風コロッケ。三段目・季節のごはん・香の物・【一品】吸い物・煮物・吉野銘茶「嘉平番茶」・大和茶アイス
naka8
添えられた小鹿を模した最中の皮がサクサクと香ばしくて美味しい抹茶のアイスクリーム。
有機珈琲と一緒に頂きました。これも美味

naka9
お終いにこれ、とてもかわいらしくてお土産に欲しくて眺めていた小座布団。でも模様を選ぶのに迷って迷って結局買えずじまい。全部買うには少々お高いです。一枚5000円弱。で、はた!と思い出したのは押入れに眠っているはるか○十年昔の婚礼道具の夏蒲団。本麻で手触りも申し分なし。あれを仕立て直しできないかしらん・・と夢のようなことを思いつきました。いつかもっとゆとりが持てるようになったら手仕事に致しましょう・・なんていってると直ぐに忘れてしまうのでしょうけれど・・・。とりあえずここに書いておけば目に触れることもあるかもしれないし・・・・・・・・・・って言い訳っぽいですねえ。
naka10食後は平城京跡、大極殿へ。

テーマ : 奈良 - ジャンル : 地域情報

08:43  |  美味しいもの  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

Comment

こんにちは
素敵な奈良市内ご紹介いただき嬉しいです
雰囲気の好きお店ですね
お食事はどの様なお味でしたか^^

東大寺の雰囲気が此方も素敵ですね
秋空に映えて最高ですね
みみ |  2010.10.22(金) 14:11 | URL |  【編集】

奈良町にこんな素敵なお店があったのですか。
先日、私は奈良町の巾着うどんをいただき、角の餅屋の餅つきパフォーマンスを楽しんで、つきたてのお餅を食べながら、猿沢池の亀を見ていました。
よっしー |  2010.10.22(金) 20:49 | URL |  【編集】

よかったでしょう?
でも高いねんなー、麻製品ほんまに。
でも、あのご飯をいただく時のお絞りは
本当に軟らかくて気持ちよくて、麻の概念を変えますね!
婚礼座布団もどこへいったやら・・・
あるのなら出して使ってクタクタにしたら?
きっと手放せなくなるかもね♪
emy |  2010.10.22(金) 21:13 | URL |  【編集】

◆みみさん

お料理はどちらかというとお野菜が主流のやさしい献立でした。その一品一品がとても繊細なお味付けでとても美味しかったです。東大寺、普段は目にすることの出来ない姿を見ることが出来て嬉しかったですよ~
玉虫 |  2010.10.22(金) 22:26 | URL |  【編集】

◆よっしーさん

巾着うどんの列を横目にあのアーケードをさらに進んで紳士服のお店のある小路を左に折れたその先にこのお店はあります。お弁当は数に限りがあるようですので要予約です。是非次の機会にはお出ましください。餅飯殿の草餅は私たちも頂きました♪どこかですれ違っていたのかもしれないですねえ・・
玉虫 |  2010.10.22(金) 22:33 | URL |  【編集】

◆emyちゃん

どれもこれも欲しくなるものばかりで困りました。ほんとうにもっとゆっくり見たかったのですが今回は職場の友人(無粋な男子一名含む)でしたのでのんびりもできませんでしたのよー(T_T)。。次回またゆっくりと品定めしたいなぁと思っています♪今度は甘いものを頂いてきますね~~♪婚礼布団は緞子のと麻のがありましたねえ・。クタクタにつかったら気持ちよさそうやね~~!(。^。^。)b
玉虫 |  2010.10.22(金) 22:47 | URL |  【編集】

素敵なお店に行かれましたね。
古いようで新しくもあり…
麻布のパーテーションがいいですね。
好きなんです。欲しいのですがとっても高そうで手が出ません。
小座布団も可愛いですね。
柔らかな色のおしぼり(これも好みです)を使うのがもったいない…な~んて…
こんな雰囲気のお店で頂くお料理のお味はいかがでしたか?
anaberu56 |  2010.10.23(土) 06:50 | URL |  【編集】

◆anaberuさん

体育会系女子や男性には量的に物足りないかもしれないのですがわたしには程ほどの量でお味も繊細、とても美味しく頂けました。麻布のシャリ感だけではないやさしさに今回出会えてまた一ついいもの見つけた~~と嬉しくなりました♪
玉虫 |  2010.10.23(土) 16:03 | URL |  【編集】

きっと何処かですれ違っていたような気がします。
一歩近づかせていただけたようで嬉しいです。
よっしー |  2010.10.23(土) 18:35 | URL |  【編集】

◆よっしーさん

私は普通のオバサンですので目立ちません。ゆえにすれ違っても目をひくことはないと思われますが、いずれよっしーさんとは何処かのコンサート会場でお目にかかる可能性は高いのではと思われます。天の采配に任せましょう。

玉虫 |  2010.10.23(土) 20:35 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tamamamanote.blog100.fc2.com/tb.php/1343-b936b826

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。