玉虫日記 春を待つ
2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.01.18 (Tue)

春を待つ

DSC_2417.jpg
義母が二度目の脳出血の発作を起こして状態が悪化しました。
朦朧として意識も半ばありません。もう回復は無理だろうと御医者様もおっしゃいます。
秋口に倒れてからこれまで頑張ってきたのにと家族も落胆しておりますが
今は命のある限り頑張ってほしいとそれだけを望んでいます。
DSC_2431.jpg
完全看護でICUにいる今は長時間そばにつくこともならず看取る私たちの負担はほとんどありません。
だからといって楽かといえば決してそうではなく気持ちは常に落ち着きません。
そういえば実母を見送ったのもこの時期でした。

春までは到底存えない命を見守る中、このまま冬が続けばいいのにと願ったあの年の冬・・
そして今また同じ思いを抱いて義母を見守っています。
もう一度この愛らしいお花を見せてあげたいと・・・。
06:28  |  日々  |  トラックバック(0)  |  コメント(13)

Comment

お義母さまの発作は二度目ということで大変ですね。
負担はないといっても精神的なものがかなりありますし病院に通ったりと身内がひとり入院するといろんな負担はかかるものですよね。意識がほとんどないのでは傍につかれても辛いものがあるでしょう。
私の義父のときは週に一度福岡から熊本まで通いましたが意識はあったものの長くはないだろうと察していましたので何と言葉をかけてよいのやらと思ったものでした。少しでも長く生きて欲しいけど苦しむ姿を見れば楽にしてあげたいなどと考えたり複雑な思いでした。完全看護ではありましたのでしてあげられることといったら腰や足をさすってあげることぐらいしか思いつかなくて…動かないので血流が悪く足の指やかかとがとにかく冷たかったです。今思い返すともっと何かしてあげられなかったのかと悔やまれます。
これから厳しい状況が訪れる時があるかもしれませんが玉虫さんが参ってしまわれませんように…
anaberu56 |  2011.01.19(水) 09:40 | URL |  【編集】

色々あっても、こういう時は家族だものね。
しっかり看てあげてください。
明日は大寒!
厳しい季節だけど、暖かくしていてね。
emy |  2011.01.19(水) 12:53 | URL |  【編集】

病と闘う姿を見るのは身内としてこれほど辛い事実はありませんね。
意識はなくとも、人は五感で生きているともいいます。
家族の誰かが自分のお見舞いに来てくれた・・という感情は本能的に伝わると私は思っています。
けれどもお寒い時期、お義母様の愛する家族が体調を崩しては本末転倒。
どうぞ玉虫さんご自身のお身体も十分労ってくださいね。
お義母様がもう一度愛らしいお花に微笑む姿が見られますようお祈りしています。
お大事に。。。
南天 |  2011.01.19(水) 20:07 | URL |  【編集】

祈り~

たまちゃん、お義母さまそうでしたか?
それは、お辛い事ですね。
もう一度
もう一度って
思いますね。
たまちゃんやご家族の皆様も
寒い時期ですから、どうぞ、お身体をお大事にしてね。
やこ |  2011.01.19(水) 20:26 | URL |  【編集】

お見舞い申し上げます

玉虫さんとご主人様、ご家族の
お体と心のお疲れが気になります。
今年の冬はとくに寒いですね。。。
くれぐれもお気をつけくださいませ。
ともよん |  2011.01.19(水) 21:59 | URL |  【編集】

お見舞い申し上げます

寒さが厳し中大変ですが、見守るしか出来ませんね
皆さんの心労は計り知れませんが、くれぐれもお気をつけて下さいませ。
みみ |  2011.01.19(水) 23:55 | URL |  【編集】

心よりお見舞い申し上げます。
ICUでのお見舞いは時間制限もあって、心配はつのるばかりだと存じます。ご家族の皆様におかれましても、お疲れが出ませんことをお祈り申し上げます。
よっしー |  2011.01.20(木) 05:28 | URL |  【編集】

そうですか・・・言葉がありません。。
ご心配でしょうね・・・旦那様もお義父さまも たまちゃんも お疲れがでませんように。。。
Pテンコウ |  2011.01.20(木) 18:18 | URL |  【編集】

◆みなさまへ・・

お心のこもったお見舞いのお言葉をありがとうございます。縁あって親子にしていただきともに過ごした日々の積み重ねは何物にもかえられない絆となっております。日に日に弱ってゆく義母を看取ることはとても辛くて悲しいことですが最後まで頑張らなくてはと思っています。今日は大寒、一年で一番寒い時期です。どうぞ皆様もお身体ご自愛のうえ春をともに待ちましょう*^-^*。。まとめレスで失礼いたしました<(_ _*)>
玉虫 |  2011.01.20(木) 20:19 | URL |  【編集】

またご無沙汰しちゃいました。

ご心配ですね。
そばにいられないぶん、
余計に気持ちが痛いように感じます。

またきれいなお花見せてあげたいですね。

咲さんも無理しすぎないようにしてくださいね。

心よりお見舞い申し上げます。
ihatov |  2011.01.22(土) 00:07 | URL |  【編集】

◆ihatovちゃん

ご心配くださってありがとうございます。
もう高齢ですし発病してから半年余りになりますから
家族も心の準備は出来ていたはずなのですが
やはりいざとなるとオタオタしてしまって・・

今日はいいお天気になりましたね。
どうぞ楽しい休日をお過ごしください*^-^*
玉虫 |  2011.01.22(土) 12:22 | URL |  【編集】

家族に病気や怪我人のないことがどれだけ幸せなことか・・・
思い知らされた日のことを思い出します。
心に気になることを抱えていると冬の夕暮れは余計寂しく感じます。
努めて温かく努めて明るくしたいものです。
どうぞお風邪などひかれませんように・・・
kelly |  2011.01.25(火) 11:45 | URL |  【編集】

◆kellyさん

お言葉掛けありがとうございます。
昨日も仕事帰りに病院に寄って来たのですが
おかげ様で一時のような危うさからは逃れることが出来て
呼吸も血圧も落ち着いて静かに眠っている状態です。
といってもいつ何が起きるかはわからないのですが・・
ほんとうに健康が一番ですね。
kellyさんも寒さの折からどうぞお気をつけください。
玉虫 |  2011.01.26(水) 06:59 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tamamamanote.blog100.fc2.com/tb.php/1377-18f0095d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。