玉虫日記 梅日和
2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.02.26 (Sat)

梅日和

義母が半植物状態になってからかれこれひと月が過ぎようとしています。
病室の窓の外は美しい青空で室内にも春の日差しが燦々と降り注いでいるというのに
横たわる義母の時は止まったままの冬・・。
まるで枯れ枝のように痩せさらばえてしまってそれを見るのはとても辛くてやりきれません・・
人の命というものは不思議なものですね・・
こんなになっても生きながらえなくてはならないなんて・・
なんというのか、常に胸に錘を抱えて過ごす日々。

あ、でもね、
お見舞いの帰りエレベーターに乗り合わせた方のおしゃべりが偶然耳に届きました。
「帰りに梅を見て行こうか、そろそろかざはや池の梅園が見ごろらしいから」
良いこと聞いた~~!かざはや池というのは去年の春、藤を見に行った場所です。
あそこには梅もあったのですね!花の見ごろには少し早いようでしたけれど、
この陽気で蕾が一斉に綻び始めていました。
梅の清冽な香り漂う春の野辺を一人でのんびりと散策・・

DSC_3333.jpg

ふと、義母の「ごめんね・・」という声が聞こえたような気がして空を見上げました。
眠り続ける義母の魂は今、あちらこちらを自由に飛んでいてこの梅を見つけ
そっと私に教えてくれたのでしょうか?
すこーしだけ肩の力が抜けて、ほーっと楽になりました。
「ありがとう♪お義母さん」

DSC_3466.jpg

テーマ : 花・植物 - ジャンル : 写真

22:40  |   |  トラックバック(0)  |  コメント(16)

Comment

住宅街を歩いていても、何処からとなく梅の香りが漂ってきます。
控え目で柔らかな香り。さすがに百花の魁ですね。

お義母様のお導きでこんな美しい花に出会えたなんて、素敵なお話ですね。お義母さまのご病状が気がかりですが、どうぞお大事に…
よっしー |  2011.02.26(土) 23:51 | URL |  【編集】

昨日はお花を見るには絶好の良いお天気でしたね。
こうしてアップで見ると本当に可愛くて綺麗なお花です。
何やら香りまで届いてくるかのようです。

お義母様のことはお辛いですね。
私も義父の骨と皮だけの痩せた姿をみて何ともやりきれない想いでした。
義父のときは目の前に死というものが迫ってきているのを
本人も含めて認識していましたので…

きっとお義母様も玉虫さんがいくらかでも心和らげるよう想って
いられるのでしょう。
anaberu56 |  2011.02.27(日) 07:32 | URL |  【編集】

紅梅

可愛いですねっ 紅梅

私も 昨日実家の枝垂れ梅を見てきました~
実家の隣は 梅公園になっていて
もうすぐ梅祭りがあるそうです。

義母さま
もう一月にもなるのですね
義父は自宅で介護していましたが
段々衰弱していって 何も食べられなくなる姿が
とても 哀しかったです。

今日も 暖かくなりそうですね~
non |  2011.02.27(日) 08:29 | URL |  【編集】

◆よっしーさん

馥郁とした梅の香りは清楚で品があって素敵ですね。
そういえば源氏の紫の上さまが華やかで若々しいとこの梅花香を用いられておいでだったような・・
昨日と今日、思いの他の好天で春の休日をのどかに過ごしました。
母のことご心配くださいましてありがとうございます。
玉虫 |  2011.02.27(日) 19:56 | URL |  【編集】

◆anaberuさん

昨日と今日とこちらものどかな花日和となりました。
昨日はのんびりとお花を見てきましたので
今日は久しぶりにお庭仕事に精を出しました。
全く手つかずでおりましたので土は固いし雑草の根は蔓延るしで
大変な重労働・・・動いていたら汗が出ました。

母のことお気づかい頂きましてありがとうございます。
anaberuさんのお義父様のお話を伺うと更にお辛かったことと存じます。
義母に限らず人はみな多かれ少なかれ苦難の末に
同じ場所に帰ってゆくのでしょうね・・。
玉虫 |  2011.02.27(日) 20:04 | URL |  【編集】

◆nonさん

ご実家のお隣が梅園?それは素晴らしいですね・・
季節になれば毎日梅が楽しめるとは羨ましい限りです。
昨日と今日はこちらも汗ばむような陽気・・
このまま春へと続けばいいですがそうやすやすとはいかないでしょうね。
お彼岸まであとしばらく油断せずに元気に春を待ちましょうヽ(*^ー^)人(^ー^*)

義母はもう半ばこの世の人ではなくなってしまったようです。
話しかけても摩っても応えてはくれません。
でも苦しみはないようですのでそれだけが救となっております。
玉虫 |  2011.02.27(日) 20:52 | URL |  【編集】

玉ちゃん ご心配いただいて うれしかったです。少しづつ頑張ってますよ^^
私もお花に元気をもらっています。
玉ちゃんも お義母さまのことで 心がしんどかったので、そうですね・・・ お義母さまが ちょっとウロコしてらっしゃい、梅がきれいだよって言ってくれたんでしょうね^^ 肩の力が少しでも抜けて良かったですね^^
Pテンコウ |  2011.02.27(日) 22:40 | URL |  【編集】

何度も同じ事を書きますが、人の寿命はわからないものですね。
高齢者の方と日々接しているとそのことばかり強く感じます。
ご家族の方の思いも、関わりもそれぞれで、切なくなったり温かくなったりします。
ターミナルケアに入ってかれこれ半年以上経過された方もみえます。
このレベルでこんな綺麗な患者さん病院にはいない・・・と看護師さんは驚かれます。
寝たきりで意識はなく経管栄養、でも1日おきにお風呂に入っていただいてるんですよ。
最期をどこで誰と迎えるのか?   もしかしたら魂はそれを自ら選んでいるのではないか・・・とさえ感じる生命力です
南天 |  2011.02.27(日) 23:48 | URL |  【編集】

義理の母様のことはお辛いですね
人間の一生は生まれた時に決まっているようです
この世の修行が終わるまであの世に行けないそうです
全体にトータルすると皆さんの一生は大体平等なのだそうです
(聞いた話ですが)私無宗教ですが^^
自分の心に悔いが残らないように、見守るしか有りませんが・
貴女に出来る範囲でお手伝いを きっとお母様に伝わりますよ
提案ですが、梅の香り一輪挿しで届けて差し上げては・・・
みみ |  2011.02.28(月) 11:54 | URL |  【編集】

◆南天さん

亡くなった母がよく病気と寿命は別だと申しておりましたが
今の義母を見ているとほんとうにそうなのだとつくづくそう感じます。
寝たきりでもお風呂に・・そんな介護は出来ませんが
看護婦さんたちはいつもさっぱりと清拭をしてくださって
仕上げにはリップまでつけてもらっているのを目にしました。
意識を失っても義母の尊厳を守っていただいています。
ありがたいことだと思います。
義母は今どんな状態なのかそれは義母にしかわからないのです。
辛いのか苦しいのかあるいは魂は若いころに戻って自由に羽ばたいているのか・・
ただ傍目には静かな表情でいてくれることだけが救いです。
玉虫 |  2011.03.01(火) 21:23 | URL |  【編集】

◆みみさん

みみさん素晴らしいことを教えてくださってありがとうございます。
見えずとも聞こえずとももしかしたら嗅覚は残っているかもしれません。
意識のない母に春の香りを届けることができたら
どんなに素晴らしいでしょう・・
さっそく届けてまいりますね^^
玉虫 |  2011.03.01(火) 21:35 | URL |  【編集】

◆てんちゃん

てんちゃん、レスがあと先になってしまってごめんなさい。
てんちゃんへのレスをあれこれ考えていたせいですっかりコメント返ししたつもりになってしまってました。
なんだかぼんやりで困ったものです。
生きているといろんなことがありますね・・。
苦労はまだいいけれどやりきれない寂しさとか理不尽さとかは
どうにもならない辛さだとそんな気がします。
でもみんな気持ちに折り合いをつけながら生きていくんでしょうね・・。
てんちゃんもどうぞ無理なさらずに自然体で乗り越えてください。
私も今できる 範囲で頑張ろうと思います^^
おやすみなさい☆。.:*:・'゜
玉虫 |  2011.03.01(火) 23:37 | URL |  【編集】

ふにゃ~

梅も花粉まみれでしょうか。あ~あ、春というのにつらい事が多すぎる?でもおじさんに毛も生えて、美味しいものも増えてくる。色々あるから面白い!
emy |  2011.03.02(水) 14:37 | URL |  【編集】

◆emyちゃん

おじさんの髪はこのごろよーくみると茶色いのがちらほら見えるようになりました。
だんだん茶髪になるのかな?観察はなかなか面白いです( ̄。 ̄;)
花粉まみれの今日この頃くしゃみと鼻水が止まりませんが
それでも嬉しい春の到来、何かいいことあるといいね(^_-)☆
玉虫 |  2011.03.02(水) 19:53 | URL |  【編集】

梅の花、いいですね。

たまちゃん、こんばんは。
お花が綺麗ですね。こちらも、元気になりますよん。

お義母さまの事は、お辛いですね。それでも、苦痛がないのならいいですよね。
美しい春の季節、春の香り、もう一度見せてあげたいでしょうね。

たまちゃんもダーリンさんも、お身体お大事にしてね。

あのね
あれ、携帯の確認ができないのよ。ごめんね。
パソコンは大ジョブですけどね。
やこ |  2011.03.02(水) 20:32 | URL |  【編集】

◆やこちゃん

こんばんは♪梅のお花は今が見ごろですね・・
やこちゃんのお近くにも梅園はありますか?
出来れば香りとともに愛でるのが一番素敵だと思います。
ついでにお団子とかも一緒だったらもっといいですね^^

義母のことご心配くださってありがとう♪
見えているのか見えていないのかわからないのですが
時々目を開けてじっと何かを見つめているようなときもあります。
ものは言えなくても意思表示出来なくても
もしかするといろんなことが分かっているのかもしれません。
人の身体も心も判らないことばかり・・不思議です。

はい~夫も私もおかげ様で元気です♪
あれのことはどうぞ気になさらないでくださいね。
携帯にメールさせていただきました^^
玉虫 |  2011.03.02(水) 23:24 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tamamamanote.blog100.fc2.com/tb.php/1385-861722a9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。