玉虫日記 弥生あれこれ
2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.03.06 (Sun)

弥生あれこれ

DSC_3303.jpg
青空に紅の梅が綺麗です。
DSC_3512.jpg
負けじと白も咲いています。
DSC_3400.jpg
木を眺め枝を眺め一輪の花を愛でて・・・ふと
DSC_3444.jpg
足元・・目を遣れば
DSC_3438.jpg
今年もホトケノザがこんなに!白いのは繁縷ですね^^ペンペン草♪
DSC_3435.jpg
大好きな青い宝石、瑠璃唐草も。。。オオイヌノフグリのことです。でも瑠璃唐草のほうが似合うでしょう?
野山の萌える緑に正比例しておじさんの髪も随分伸びました。
この子は家で楽しむだけじゃもったいない気がして先月の雪の降った日から職場の窓辺に鎮座しているのですが
いつの間にか「ひぃちゃん」と呼ばれるようになりました。同僚の中に少々御髪の寂しくなった方がいらしてことのほかこのおじさんの髪の成長を楽しみに眺めておいでです。その方のお名前が「ヒデユキ」さんとおっしゃいまして、いつのまにか「ひぃちゃん」と皆から呼ばれてすっかり人気者になりました。

P1020118.jpg

可愛く髪を結ってもらって土器の中にかくれんぼ?のみならず、先日はとうとう散髪(@_@)

P1020159.jpg

すーーかりさっぱりと男前の上がったひぃちゃんです(^^♪

静かな春日和の週末・・・でももう日曜の午後になりました。明日は雨になるのか少し空に雲が広がってきたようです。花粉が・・・心配。雨の日は飛ばないっていいますけど私は駄目なんですよ~雨の方が酷いです・・・どうしてかな(T_T)

そういえば古い歌「風邪」というのがありまして、グレープ(^-^;)その一節に「季節が変われば風邪も治るよ~♪」っとありまして、季節が変わるまで治らない風邪ってあるのか~?などと若いころのわたしはそんな突っ込みを入れていたのですが・・・・さださんごめんなさい。きっとあなたも花粉症だったのかもですね。当時私はまだ発症しておらず、可笑しな歌~などと鼻で笑っていたのですが・・・今は鼻で泣いております(ノ_<。)
14:38  |  日々  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

Comment

ひいちゃん

いいお名前がついて
よかったですねえ~

職場の皆にも愛されてるのね~

今日は 雨になってしまいましたね
「春の雨はやさしいはずなのに どうして~」というフレーズが
浮かんできましたが はて これは 陽水? いえいえ
小椋桂でしたね
タイトルが「春の雨はやさしいはずなのに」と長いのですねえ (∂_∂)

「風邪」歌詞だけチェックしてきました~♪
non |  2011.03.06(日) 18:08 | URL |  【編集】

三色三様の美しさがありますね♪
香りまで漂ってくるかのようです。
野草も芽吹いていて本当に春は間近であると実感します。
瑠璃唐草・・いい名ですね。

土器の中から覗いたおめめも可愛いひいちゃんです。
(味のある土器ですね~)
ふさふさと髪が伸びるのが同僚のひいちゃんも楽しいのでしょうね。

花粉症は年々ひどくなったりして大変ですね。
私もアレルギーなので春といわず困っています。
それほどひどくはないので助かっていますが…
anaberu56 |  2011.03.06(日) 21:19 | URL |  【編集】

私、ついに花粉デビューしたようです。鼻はグシュグシュ、喉はヒリヒリ、涙ボロボロ…
昨日コンサートに出かけたのですが、静かにじっとしていることも辛かったです。でも、昨日のコンサートは素晴らしかったです。半年以上も前から楽しみにしていたBBCフィルハーモニック、指揮は佐渡裕さん、ピアノソロは辻井伸行さん、ほんとうに素晴らしかったです。
今日はびわ湖毎日マラソンでした。びわ湖に春がやってきました。
よっしー |  2011.03.06(日) 21:42 | URL |  【編集】

ひいちゃん かわいいですね^^
玉ちゃんも梅日和でしたか^^瑠璃唐草もホトケノザもかわいい、愛おしいね^^もう・・いや、やっと春なんだなぁと・・・そう感じます。花粉の季節ですね。
せめて軽く済みますように。。
Pテンコウ |  2011.03.07(月) 05:34 | URL |  【編集】

鼻で笑えた過去が恋しい

私も発症したと言っていいみたいですぅ.....(涙)
くしゃみと共に下品なくらいの鼻水がっ!!!!!
以前、上司と話をしていて鼻をすすりつつハンカチを使っていたら「俺が泣かせたように見えるかもしれん」などと笑わせられました。

ひぃちゃん、まさに緑の黒髪となっちゃいまして、凄い。
ヘアアレンジがまだまだ楽しめそうじゃありませんか♪
パーマは無理でしょうけれど。

冬と春の端境期を清冽な色と香で飾ってくれる梅、その花の持つ凛然たる魅力も満開ですね~っ!!!!!
アゲハ |  2011.03.07(月) 06:45 | URL |  【編集】

◆nonさん

そうなんですよ~~♪
すっかりみなさんの人気者にしていただいて
ひぃちゃんも心なしか喜んでいるように見えます。

雨が上がってまた寒さが戻りました。
春の雨は草木をいつくしむ慈雨だと聞いています。
お日様が顔をだせばまた一層、野辺の緑が広がることでしょう。
小椋桂さんも大好きですがその歌は思い出せません~~
グレープの風邪はなかなか面白い歌詞ですので
そのうち検証?してみたいなぁと思っています^^
玉虫 |  2011.03.07(月) 17:16 | URL |  【編集】

◆anaberuさん

瑠璃唐草というのはネモフィラのことを指すのだとの記述もあって
オオイヌノフグリがその名に間違いないのかどうかは私もよくわからないのですが
イヌノフグリなどという無粋な名前よりずっと美しい響きで素敵ですよね。

梅のお花は桜の華やかさには一歩も二歩も引けをとりますが
その代わり桜にはない香りを備えていて
神様は上手にお造りになったものだと毎年そう思います。

花粉症はこれでも随分楽にはなったのですが
今年は例年になく酷くて困りものです(T_T)
玉虫 |  2011.03.07(月) 17:21 | URL |  【編集】

◆よっしーさん

いよいよデビューなさいましたか・・
いくら鈍感といわれようともこればかりは発症したくない花粉症、
わたしはかれこれうん十年のベテランです( ´-`)
酷くなると集中力が皆無といっていいほどになって
本も食事も人の話も楽しさ半分以下?そんなふうですよね。
それでもなお感動されたコンサートは花粉症を払いのけるほどに
素晴らしいものだったということですね!

びわ湖マラソン中継を少しだけ見ました。
瀬田の唐橋のあたりだったでしょうか・・
近江の春はマラソンからやってくるのですね♪
玉虫 |  2011.03.07(月) 17:27 | URL |  【編集】

◆てんちゃん

すっかり髪が伸びて若返ったひぃちゃんは
おじさんからお兄さんに昇格?しました*^-^*
可愛いでしょう!(。^。^。)b

梅のお花は今が見ごろですね・・
そういえばてんちゃんのご実家のお父様の梅は
今年も見事に咲きましたか?
なつかしむものがあっていいですね^^

一月行って二月が逃げて三月も早や一週間。
この分だとあっというまに去ってしまいそうですね。
花の季節はもうすぐです。
玉虫 |  2011.03.07(月) 17:32 | URL |  【編集】

◆アゲハさん

それはまさに、部下を虐める上司の図ですね!
わたしも酷い時は鼻に栓をしたくなります。
眼球も取り出せるものならゴロリと出して
水道の蛇口でジャバジャバと洗いたい!そんな気分・・・

ひぃちゃんはおじさんからおにいさんに若返りました。
でもね、この頃ほんの少し翳りも見えるんですよ。
緑の中に茶色い葉が・・・・・
やがて茶髪になりその髪はやせ細ってゆくのでしょうか・・
それもまた彼の一生、最後まで笑って見届けます♪

梅と桜、同時に咲けばやはり桜にみな靡くのかもしれないですが
先駆けて咲くこととその香りで心を惹きつけます。
でもやっぱり桜が好きかなぁ・・わたし・・・って(-_-;)ノ
玉虫 |  2011.03.07(月) 17:42 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tamamamanote.blog100.fc2.com/tb.php/1386-c6f230d0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。