玉虫日記 蓮
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.07.10 (Tue)




実家の菩提寺、「専修寺」です。
真宗高田派の総本山でもあるこのお寺さんに祖父母も両親も弟も眠っています。
嫁いでしまった私自身はこちらとは縁がなくなってしまいました。
なるほどそう考えると、親子は一世、夫婦は二世と言われるのが通りなのだなと
妙に納得してしまいました。
でも・・でも・・でも・・少し寂しいな・・・私一人だけ別の場所。

あぁ、そんなことに囚われる必要はないですね。
死後のことなどを今思い煩うなど無用です。
死ねば何もかも無。みな一切消滅。それがいい。私はそれでいい。

そうそう、お寺さんに出かけたのは蓮がお目当て!
去年は少し出遅れて悔しい思いをしたので今年は是非にと出かけたのでした。
お池ではなくて大きな水甕なのですが、この時期沢山の品種の大きな蓮が咲き誇ります。
白、紅、うす桃、クリーム、一重に八重・・見事でした。
お釈迦様の台(うてな)と称されるだけのことはあるお花の風格は流石です。
でも、まだ少し早かったみたい。蕾が目立ちます。(ノ_<。) 勇み足。またまた残念賞。


それにしても館長さんのbbsに貼った途端
画像が色あせてしまうのってどういうんだろう?
σ(・_・*)のパソ、フォルダの中にあるときは結構いい!って見てたのにな・・
ふぅ。。(´_`||)
精進~~p(。^ー^。)q
06:20  |   |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

No title

お邪魔いたします
ハスの花、大好き人間です。此方鈴岡ですが昨日市内に咲いてると言う事で見に行きました(大賀ハス)
黄色は初めて見ました。感激です 
chiyoko-mimi |  2007.07.10(火) 08:48 | URL |  【編集】

No title

蓮の花咲く時期が巡ってきましたねぇぇぇ。

夏の朝、実家の池では白い蓮の花が咲きました。
父が言いましたが、それまで薄い紅色だったのに、アゲハの祖母が亡くなった翌年から白しか咲かなくなったんだとか。
アリですかねぇそんな事.......。

ハラリと開いた花の中に種子になる部分を取り巻いて沢山の蕊が金色の房のように立っていて、独特の芳香が漂っている......。

この美しさをどうしたらいいんだろう、としばしば思いました。
へんな奴....。

後のお楽しみは、なんたってはすの実のおやつ。
プックリ、丸々とした緑色の皮をむいて、白磁のような艶やかな実を食べるのが大好きでした。
アゲハ |  2007.07.10(火) 09:39 | URL |  【編集】

No title

chiyoko-mimiさん◇蓮を楽しまれたようでよかったですねえ。
私も大好きですよ~蓮のお花(o^-^o)ノ
tama_ma_ma |  2007.07.10(火) 12:16 | URL |  【編集】

No title

アゲハさん◆そうですか・・おばあさまはご自身の台に紅の蓮を空の上に持って逝かれたのかもしれませんねえ。
それにしてもお庭に蓮があっただなんて羨ましいな。
蓮の実も生のものは数えるほどしか口にしていません。
乾燥したのを戻していただくばかり・・(・_・、)
そろそろお昼を廻りました。おなかが空いてきました(^-^;)
tama_ma_ma |  2007.07.10(火) 12:20 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tamamamanote.blog100.fc2.com/tb.php/206-d141cd57

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。