玉虫日記 『橋杭岩』
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.09.15 (Sat)

『橋杭岩』


ここは串本向かいは大島~のお唄ご存知でしょか?
この橋杭岩には面白い伝説がありました。
その昔行脚中の弘法大師さまが串本から向かいの大島に渡るために
天邪鬼に手伝わせて橋を架けようとなさいました。
でも疲れた天邪鬼は鳥の鳴き声を真似たので
弘法大師さまは夜が明けたかと思って天邪鬼を放免なさったのだそうです。
それで橋杭だけが残されたというわけ!(。^。^。)b
大小連なる岩は橋桁に見えて面白いですよ(^_-)☆
一枚目は早朝~丁度干潮で干潟になっていて小さな魚や蟹さんが
潮溜まりに沢山取り残されていました。
二枚目は午後。完成していたら随分立派な橋になったことでしょうね。


画像はクリックしてご覧下さい。オリジナル画像で表示されます。
20:13  |  お出かけ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

No title

おもしろい伝説があるのですね。
そしてきれいな風景・・・
いってみたくなります。
ihatov12 |  2007.09.17(月) 20:26 | URL |  【編集】

No title

天邪鬼に手伝わせる弘法様も立派だけれど
その弘法さまを煙に巻いてしまう天邪鬼もお見事ですよね!
少し荒々しい波とどこまでも広がる海原・・・太平洋。
胸のすく景色でしたよ(^_-)☆
tama_ma_ma |  2007.09.18(火) 21:39 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tamamamanote.blog100.fc2.com/tb.php/264-71d8571f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。