玉虫日記 思い出話ひとつ
2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.01.05 (Sat)

思い出話ひとつ


あれは私が小学校4年三つ違いの弟が一年生の大晦日のことでした。
夜汽車に揺られて祖父と三人で旅に出たのです。
博多に祖父の姉が居てお正月に遊びに来るようにと招かれました。
寝台車が取れなくて普通の汽車
それでも指定席が取れた私たちはまだましで
大晦日の夜行列車の混みようは大変なものでした。
通路に新聞紙を敷いて寝るのは当たり前
私たちの座席の足元に身体を入れて眠りこける人も居ました。
小さなオレンジ色の列車内の灯りに照らされて
真っ暗な大きな窓にたくさんの人の顔が映っていて・・
誰かが聞いているラジオは紅白歌合戦でした。
弟と祖父はは早々と眠ってしまい
私一人ぽつねんと退屈そうにしているのを
向かい側に座っていたお兄さんがかわいそうにおもったのか
声を掛けてくれたのです。
「何処まで行くの?」
「博多」
「随分遠くまで行くんだね・・僕は広島なんだ・・・」

そして広島は行った事があるか?とか
原爆は知ってる?とか聞かれて
私よりもう少し大きな妹さんが居ることも話してくれました。
白血病という病気の名前を知ったのもそのときが初めてでした。
髪がね、抜けちゃうんだ・・・
そう聞いてものすごく怖くなった私はたぶん泣いてしまったのでしょう。
ごめんごめんとかばんからひとつ蜜柑を出して下さいました。
冷凍蜜柑が程よく溶けてシャーベットみたいで美味しかった・・

深夜お兄さんは広島の駅で下車された様子で
目覚めたときにはもう姿が見えず
ちょっと寂しかったことを今も覚えています。


時々掛かってくる献血の依頼
出来るだけ協力したいなって思うのは
そんな遠い日の記憶がどこかに
眠っているからかもしれません・・
22:51  |  思い出話ひとつ  |  トラックバック(0)  |  コメント(14)

Comment

No title

玉虫さんにとっては
とても印象の残る出会いだったのですね~
そのお兄さんも 玉虫さんとの会話を覚えてくれているかも
しれませんね~
まだ新幹線のない頃なのですね~
冷凍みかんは 今でもあるのでしょうか~
non |  2008.01.06(日) 18:09 | URL |  【編集】

No title

いろいろなことを思い出しました。

ひとの記憶は不思議なもので、大切な想い出をも忘れたり、なんでもないことをありありと突然思い出したり。
それが匂いだったり、歌だったり、場所だったり。
ひょんなことで鮮明に思い出すことができますよね。
そのタイミングに意味があるんだろうな。って思うんです。

tamaさんの記憶のなかに残るさまざまなディテールには絶対に意味があるんでしょうね。
それを共有いただいたことで、ボクの眠っていた記憶が呼び覚まされた気がします^^

2008年。
ありったけの「いいと思うこと」をしようと思います!
まねーじゃー |  2008.01.06(日) 18:10 | URL |  【編集】

No title

nonさん
あの頃のお兄さんはたぶんもう初老と呼ばれる
年齢におなりだと思います。
私がふとこうして思い出したように
彼も覚えていてくださるかもしれないですね・・。

冷凍のみかん・・売ってるのかしら??
それから陶器?の容器に入ったお茶とか
赤いネットのゆで卵・・・
もう見かけませんよねえ・・
tama_ma_ma |  2008.01.06(日) 18:25 | URL |  【編集】

No title

海馬の奥に保存されていた記憶が甦る不思議・・
それも絶妙のタイミングで・・
そのタイミングに意味があるとしたら
意味があって甦るのだとしたら
人間の脳って偉大なものですね・・
あるいはもしかすると神様って
本当にいらっしゃるのかもしれない
と思える瞬間でもあります。
まねーじゃーさんの眠っていた記憶って
どんなものだったのでしょう?とても気になります。

献血って健康じゃないと出来ないんです。
実は昨日も依頼の電話を貰ったのですが
頭痛のお薬を飲んでしまっていて出来なかった。
健康管理がんばらないと!です^^
2008年良い事いっぱい!私も右に倣えです(。・"・。)ノ
tama_ma_ma |  2008.01.06(日) 18:39 | URL |  【編集】

No title

たまちゃん。。こんばんは。
蘇る不思議。ほんとに不思議ですよね。
だって。。たまちゃんがまだ小学校4年生の頃でしょう~~。。

そのお兄さんも、小さなたまちゃんを見て、妹さんを思い出したんだねぇ~~。
たまちゃんが、まだ、そのことを覚えていらして。。献血をなさっている。誰にも出来ることではないって思う。
たまちゃんは、きっと小さい時から。。優しい思いやりのある人だったんだと思う。

白血病と言えば、私にはものすごく関係のある病気でね。献血なさる人には、本当に感謝です。
献血って健康でなければできないものね。採血後はふらふらになるって聞いたことがある。

たまちゃん。。お身体お大事にしてくださいねぇ~~。。

yako36 |  2008.01.06(日) 20:35 | URL |  【編集】

No title

やこちゃん、そのお兄さんね、
広島に居る妹のところに行くんだっておっしゃってましたよ。
遠くでお仕事していてお正月の帰省だったのかな・・・。
でももうお顔は浮かんできません。
ただこんなことがあったなぁって・・・それだけなの。
今と違って治療法もいい薬もない病気だったんだよね・・
その頃の白血病って・・・
うん!私に出来ることは頑張ろうと思う。ありがとう。
tama_ma_ma |  2008.01.06(日) 21:27 | URL |  【編集】

No title

きっと意味ある出来事だったんですね!
大人になってから小さい頃のことを思い出して今に活かされてることってたくさんありますよね!
その方の記憶にも残ってるんじゃないかなって思います。
みんな繋がってるんだなって思ってみたり・・・。
あたたかい思い出ですね^^どうもありがとう!
lim884 |  2008.01.06(日) 22:14 | URL |  【編集】

No title

LIM君、本当のことを言うとわたしはものすごーく
いい加減な人間だから、物事の意味なんて
深く考えて生きていないと思う。
だから今回のことも全くの偶然で・・・
ただその偶然が起きることの不思議というか
奇跡というか・・やっぱり面白いものだと感じます。

で、そんな思い出がみんなの心に繋がってあるとしたら
素敵なことだなぁって・・・強く思いました。
こちらこそありがとう^^
tama_ma_ma |  2008.01.06(日) 23:13 | URL |  【編集】

No title

冷凍みかんの思い出・・・このお話だったのですね。
なんだか、昭和のアニメーションを見ている錯覚に陥りました。
列車の音がやたら大きく響いて、小さな女の子とお兄さんの心の交流。。。。広島、白血病・・・・・・。
ちょっぴりせつないけれど、温かいものを心の中に一滴残してくれた、大切な思い出の一コマをありがとう。
南天 |  2008.01.06(日) 23:15 | URL |  【編集】

No title

きゅんとなる・・・あったかい思い出ですね。
思い出ってある日とつぜんふっと頭の中をよぎったりします。
それってなにかしら思い出す意味のあることだったのかな、なんて
思ったりもしますが大抵想いにふけって終わってしまったりするんですけどね。
頭痛のお薬飲んだだけで献血できなくなるんですね。
どうりで私はこの先ずっとできないはずです(x_x;)
ihatov12 |  2008.01.06(日) 23:27 | URL |  【編集】

No title

南天さんおはよう^^
去年暮れに書こうとおもってたのが今頃になってしまいました。
冷凍みかんって今もあるのかしら??
南天さんも子供の頃召し上がりましたか?
こちらこそ読んでくださってありがとう(*^-^)ノ
tama_ma_ma |  2008.01.07(月) 06:47 | URL |  【編集】

No title

イーハトーブさんおはようございます。
病気の方に輸血する訳だから
薬はダメなんでしょうね。
あと歯医者さんに通院していてもいけないんだそうです。
健康維持は難しい・・
思い出って年を重ねるごとに甦ってくるような気もしています。
ありがとう。
tama_ma_ma |  2008.01.07(月) 06:52 | URL |  【編集】

No title

私も映画のように映像が浮かんできたなあ……
そして列車のがたんごとんという音と、冷凍みかんの冷たさ。
私にとって、冷凍みかんといえば給食なのだけれど;^^
白血病、この間関連の映画を観たばかりでした。
献血って少なくなっているみたいね。
私は輸血したことがあり今後献血はできないので、
してくださる方には感謝。

というわけで、年始のごあいさつがめちゃくちゃ遅れました。
今年も引き続き、どうぞよろしくね。
ちゃいむ |  2008.01.07(月) 17:17 | URL |  【編集】

No title

ちゃいむさんおめでと~^^
楽しいお正月休み過ごしてきたのかな?
かえる家があって、迎えてくれる家族があるって
当たり前だと思ってたけど今はなんかそれが
正直なとこ羨ましいーーって思う。
まぁ順繰りで今は息子の帰りを待つ母なんだから
仕方ないよーな気もしてるけど。。。
(/。\)年取ったんだなぁワタシ実感。

給食で冷凍みかんって出たの??
初耳・・・σ(・_・*)
お風呂でみかんは今も好き(^-^;)

こちらこそ今年もよろしくね^^
tama_ma_ma |  2008.01.07(月) 20:03 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tamamamanote.blog100.fc2.com/tb.php/401-e1d3fb46

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。