玉虫日記 節分
2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.02.03 (Sun)

節分


節分、この日午後になると母はこんろに炭を熾して豆を煎りはじめる。
香ばしいかおりが台所に漂う
戸口には柊の魔よけ
鰯の頭

豆を煎る母に

「鬼っているの?」

「鬼がくるの?」

「豆なんかで逃げるの?」

弟と二人小さな頭を寄せて爆ぜる豆を見ながら質問攻め。

夜が来て父と祖父が帰ると豆まきが始まる。

今のパパみたいに鬼のお面を被ったりはしない!

父は豆を入れた桝を片手に

座敷に向かって「福は内」「福は内」「福は内」と三度福を呼び込む。
次に玄関を開けて外に一喝
「鬼は外!」そして間髪たがわず母がぴしゃりと戸口を閉めるのだ。

あとはみなで年に一つ加えた数の豆を食べる。
わたしと弟の分は小さな掌にほんの一つまみ。
それでも私は弟より三つ多かったけど・・・
あの頃もう食べきれないといっていた祖父の気持ち
今になってやっとわかる。

「節分」季節を分ける日

明日からは春
15:23  |  思い出話ひとつ  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

Comment

No title

豆を食べる数がどんどん増えてきて、豆があまり好きではない僕は益々食べたくない・・・(笑)

小さい頃は家の中、玄関で豆を投げて喜んでた記憶があります^^
今は掃除が大変なのでしませんけど(笑)
子供がいる家ではそういう光景がまだあるんでしょうね^^
明日から僕の輝かしい一年が始まる!?そう期待して頑張ります♪
改めて、素敵な一年にしましょうね!
lim884 |  2008.02.03(日) 15:35 | URL |  【編集】

No title

福は内~
豆を煎ていたのですね
子供の頃の素敵な思い出 好いですね^^

私は子供の頃 豆まきをした覚えは有りません
今はやりますが・・・
明日からは春ですね~
chiyoko-mimi |  2008.02.03(日) 16:06 | URL |  【編集】

No title

LIMくん♪私も絶対食べ切れません~~って(^-^;)
去年は10年で一粒省略して食べました。
明日は立春、暦の春です!素敵な一年になりますように☆。.:*:・'゜ありがとう
tama_ma_ma |  2008.02.03(日) 16:43 | URL |  【編集】

No title

mimiさん♪母が四季折々の行事を大切にする人でしたので
豆まきも欠かさずしておりました。
ただの煎り豆でしたから今みたいに美味しくなくて・・
固いものでしたねえ・・・
それでもポリポリとみんなで頂きました。
懐かしい思い出です。
tama_ma_ma |  2008.02.03(日) 16:45 | URL |  【編集】

No title

こんばんは。
ちゃんとした 豆まきだったんですね。

行事を大切にするって。。いいですよね。
私も。。「福は内」を3回言わなくちゃ!

たまちゃん。。ショートカット。。駄目だジョ~~。
私豆大好きなので。。良いんだけど。
夫は一粒も食べないのよ~~。。

yako36 |  2008.02.03(日) 17:53 | URL |  【編集】

No title

もう豆まきは済んだかな| |_・) チラリ
ショートカットはだめ??
けど今日は無理(T_T)
風邪のお薬ずっと飲んでたから胃がしくしくするーー
明日まで残しておくね~治ったらちゃんと食べまする。
家の夫は適当に食べてる~~かぞえてないからきっと
全部食べちゃうかもーーー(^-^;)
tama_ma_ma |  2008.02.03(日) 20:02 | URL |  【編集】

No title

福は内!
 春よ来い!
  ほんとうに来てください。
よっしー |  2008.02.03(日) 20:40 | URL |  【編集】

No title

よっしーさん、来い!ではなくて来て下さいって
親ならではの真実ですね。
私も願っております。
桜咲く春が早く届きますように・・
tama_ma_ma |  2008.02.03(日) 20:55 | URL |  【編集】

No title

風邪の具合はいかがですか?
治りかけこそご用心くださいね^^
今朝はこちらもうっすら雪景色でした。
節分らしい寒い朝でしたが、雪の下で咲いている水仙が綺麗ですね↓。
豆まきの思い出、素敵です。
玉虫さんのお母様はとても聡明で優しい方だったのですね。
ご家族それぞれの思いが、まるで昭和の映画を観ているよう・・・。

私は子供の頃豆まきをしたことがないんですよ。
家が商売をしていたので季節の行事を大切に・・という両親ではなかった。
でも、全然寂しいとかつまらない、味気ない子供時代だった・・というわけでもない。
火鉢に当たりながら店番を手伝った・・なんて当時嫌でたまらなかったことが、楽しい思い出に変わっています。
不思議ですね~^^
南天 |  2008.02.03(日) 21:23 | URL |  【編集】

No title

南天さん♪おかげ様で随分良くなりました。
先週火曜日からですから今回はちょっと重症・・・
未だほんのすこしだるいけれど実は明日も仕事はお休みなんです。
母の命日ですのでお墓参りに行きたくて休暇をとってあったんです。
どうやらお天気も良くなりそうですし風邪もなんとか治まって
お出かけできそうな按配です。
南天さんの足の具合は如何ですか?
この寒さでまた痛みが酷くなってたりしませんか?
どうぞくれぐれも無理はなさいませんようにね。

子供の頃の思い出って次から次へと糸が解けるように
浮かんでくるもののようですね。
空気の匂いまでそこにあるような気がするのに
もう何十年も経ってしまったなんてね・・
南天さんの思い出もまたたくさん聞かせて下さいね。
tama_ma_ma |  2008.02.03(日) 22:11 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tamamamanote.blog100.fc2.com/tb.php/440-c6f612c7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。