玉虫日記 台北戲棚(Taipei EYE)
2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.05.25 (Sun)

台北戲棚(Taipei EYE)


台北夜のお楽しみその1はタイペイ・アイでの台湾民俗芸能の鑑賞
古来から伝わる民俗舞踊のあとは京劇。5月の上演は、神話劇の「虹橋贈珠」でした。
舞台の脇に、日本語、英語、中国語の字幕もあって、簡単な資料もいただけます。
おかげですんなりとストーリーも頭に入ってきます。
あ、でも何故中国語の字幕が?と気になって調べましたら
台詞は清王朝時代の古語で台湾人にとっても理解するのは難しいということでした。
歌舞伎や能に通じるところがあるんですねえ・・
そしてやはり京劇もかつて男性のみの芸能だったようです。
今では女性の役者さんもいらっしゃいますが・・・。
水の城に住む美しい「凌波仙子」が、人間の若者「白泳公子」に恋をします。
二人は「虹橋」で会って永遠の愛を誓って結ばれました。
凌波仙子は、白泳公子に愛の証として魔法の真珠をプレゼントするのですが・・・
それを知った「玉帝」は激怒し、凌波仙子を捕まえるために「二郎神」を遣わせます。

写真一枚目が「凌波仙子」女性。二枚目は「玉帝」男性。

俊敏であるのに指先まで神経の行き届いたしなやかな演技はたちまちのうちに私たちを魅了し
不思議な神話の世界に誘います。

開演前のロビーではこんな風景も・・・役者さんメイク中♪ずいぶん若い人ばかりです。台湾戯曲専科学校の卒業生さんたちです。
可愛いっ♪
この特殊メイクを「臉譜(リェンプー)」と呼びますが色や形によってその人物をあらわす意味があるのだそうです。衣装も然りです。

女性は纏足のような靴?トゥシューズのようなものを履いて舞台に立ちます。
纏足のように見せるために作った特殊な靴を、自分の足にくくりつけて歩くと、
爪先立ちでしか歩けなくなり歩幅は狭くなり少ししか歩けません。
昔の女性達の動きをリアルに表現します。




美しいですねえ・・
美しいだけでなく彼らは日本語もとても上手。
国際的な京劇の役者を目指す彼らは英語のみならず日本語も学ぶ努力家達です。
京劇、機会があれば是非何度でも観てみたいです~~ファンになっちゃいました(^_-)☆
10:22  |  お出かけ  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)

Comment

No title

あたしのね、カレ(?)もね
つい最近北京に。
そ、そう、あの四川省での大地震の真っ最中によ。
鹿児島と青森ほど離れている北京でさえも
少し揺れたらしい。

毎晩の接待では「京劇」が演じられ
観客だったカレも
舞台上に引っ張りだされたりもしたんだとか。

とにかく中国ってすごーーい国なんだって。
派手に見えるけど、すごく賢明で、
でもって機密主義国で
もちろん貧富の差も激しくて
相変わらず「ひとりっこ」政策もきびしいんだとか。。。

でも、おtamaちゃま、
目の前で迫真の演技が観られてよかったね。
♪思い出は~自分で作るものと言うけれど
   ♪自分じゃ作れぬバカもいる~ お粗末(=_=)
ゑ女 |  2008.05.25(日) 11:02 | URL |  【編集】

No title

ゑ女ちゃんの彼氏さんはまだ中国に・・
地震に巻き込まれなくてよかったねえ・・
うちのカレ?は今年初めに東京に戻ったのん。。
四川にも関連会社はあったようだから居たら大変だったかもです。
で、ゑ女ちゃんカレは夜毎のお大尽様?ゑ女ちゃんもくっついていったらよかったのに~~
京劇はねえ、派出でうるさいだけのイメージがあったのだけど
見ると聞くとじゃやっぱ違うのねえ。楽しかったよ。
中国って国の大きさはやはり桁違いなんでしょねえ・・・
狭い島国のうちらには想像もできません。。。

作ろうと思っても作れない思い出だけどさ~
作りたくなくてもしっかりと残るはじゅかしいのも?もあるかも・・・・・(´-`;)
tama_ma_ma |  2008.05.25(日) 11:52 | URL |  【編集】

No title

↑ 私も京劇はシャ~~~~ンと音楽がなり
派手でうるさいイメージありました。違うんですねぇ。
楽しくてよかったです!
充実した旅をされたようで、羨ましい限りです!
ひなた |  2008.05.25(日) 16:00 | URL |  【編集】

No title

ラストの美女は
玉虫さんが 体験メイクさせてもらったのでは ないのですね(笑)

台湾には
私のヨガの先生も何度か
教えにいらっしゃったことがあるそうです。

ヨガの先生のお話では
講演をしていても ものすごく熱気があって~とのこと

この劇も 迫力あったでしょうね~
メイクからも 伝わってきます (★^▽^)V
non |  2008.05.25(日) 17:33 | URL |  【編集】

No title

た~っだいま~~^^  あ~つかれたぁ^^; 高知からは5時くらいには帰ってたんですが 夕飯食べて ボルボを送っていってたので この時間(._.) はぁ~  でも まぁ牧野富太郎植物園に行って日曜市も行ってきたし 充実してたので よしとしなくちゃね^^; 鳥取花回廊とか花博とかの華やかさは無いんですが いろいろ勉強にはなりますねぇ^^  バナナの匂いの木やしだれ松(?)など 珍しい植物も知ったしね^^残念だったのはミャンマーにしか無いというアムヘルスティア・ノビリス、別名花木の女神 っていうマメ科の変わった花が日本で初めて開花したって聞いてたんですが、、、終わってましたぁ(ーー;) ハワイのお花特集に変わってたんですよぅ。。
ざ~んねん^^;  ↑ ところで台湾民族芸能・・・華やかですねぇ。赤がまぶしい。見たことはありませんが 中国の京劇にしろ日本の歌舞伎にしろ 悲しい恋の話などじっくり見ればきっとおもしろいのでしょうね。機会があれば見てみたいものです^^  さて 今日はこのへんで^^
てんちゅうにゃん |  2008.05.25(日) 21:00 | URL |  【編集】

No title

ひなちゃん♪こんばんは^^
雨も上がってやっと空にお星様が見えるようになりました。
週明けの晴天ってなんか悔しいですよねえ・・
旅から戻って火曜から金曜まで仕事して土日、そして明日から5日働いたらまたまたお出かけなんです( ̄。 ̄;) 
今度はご近所の奥様たちとの恒例年一回の旅。
あんまし気乗りはしないんですが行かないと義理が~~といった具合です。
旅はのんびり気ままに行くのがいいですねえ・・
今回の台湾は見所は多かったけれどかなり急ぎ足で・・
少し残念な気もしたんですよ~~
tama_ma_ma |  2008.05.25(日) 21:51 | URL |  【編集】

No title

nonさん♪ヾ(;´▽`A
いかな厚塗りメイクでも誤魔化しようのないわたくしでございます(/。\)
街の賑わいも、この京劇もあちらの人たちの懸命さが熱気となって伝わるのでしょうね。とても美しくてぼーーっとなってしまいました。
tama_ma_ma |  2008.05.25(日) 21:56 | URL |  【編集】

No title

てんちゅうにゃんさんお疲れさま~~ぁ♪
牧野植物園とても広いんですねえ・・
さっきHPを調べてみました!花木の女神さまの写真もありました!
生で見れなくて残念でしたねえ・・
ハワイのお花はさださんの歌にも出てきますね・・
虹の木だったかな・・プルメリア☆。.:*:・'゜
これから夏になると紫陽花や菖蒲それから百合なんかも咲くようです。私も行って見たいなぁ~~・・
そうそう来週はいよいよそちら?にお邪魔さましますよ。
ツァーじゃなけりゃ遊びに行っちゃうのにねえ・・残念無念です。
でもしっかりと教えていただいたお土産はゲットしてきますよ~~
p(。^ー^。)q
tama_ma_ma |  2008.05.25(日) 22:00 | URL |  【編集】

No title

ここは時間が合わなくて行けなかったんだわ。
いいね~外国やね~。
こちらはなんかバタバタしてます、
またゆっくりと~。
miya |  2008.05.26(月) 01:15 | URL |  【編集】

No title

miyaちゃん♪バタバタ?なんかあった?
ん~一度のんびりおしゃべりしたいよね。。
という私はまた来週土日お出かけでヾ(;´▽`A
tama_ma_ma |  2008.05.26(月) 06:56 | URL |  【編集】

No title

京劇テレビでしか観たことがないけど。
素敵ねぇ~~。本物を観てみたわぁ~~。。

役者さんは若い人が多いのかしら?それと全員男性なの?
下の役者さんは美人ねぇ~~。。
yako36 |  2008.05.26(月) 17:27 | URL |  【編集】

No title

やこちゃん^^
役者さんは私が見たときはお若い方ばかりのようでした。
舞台の上で風車みたいにすごい速さで連続とんぼ返りしたり
飛び跳ねたりもう大迫力でした。
昔は男性だけしか舞台には上がれなかったのですが
30~40年前から女性も出演できるようになったんだって・・
みなさんすごーく綺麗でしたよ^^
tama_ma_ma |  2008.05.26(月) 19:42 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tamamamanote.blog100.fc2.com/tb.php/556-689f3dbd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。