玉虫日記 面白編♪
2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.05.29 (Thu)

面白編♪




これなんだか判りますかぁ~~
実はお線香です。とても長いの!30センチはありますよ。
南門市場の入り口位置に陣取ったこのお店はさて、いったい何屋さんなのでしょうか??

これも不思議でしょう?天上付近に吊り下げてあるのは爆竹!
あとねえ、おもちゃのお金やよく判らないお札のようなものがたくさん並んでいますよ。

さてさてこれは?よーーーくご覧下さいね。
液晶テレビに自動車?おもちゃ屋さん??
よく見ると煙草や携帯電話もありますよ・・

実はここは祭祀に纏わる品を商いするお店なんです。
おもちゃのようなあれこれはみな死者に贈る奉げ物。
お墓で爆竹を鳴らしこれらを燃やして死出の旅路のお土産なんですねえ・・
日本で言うところの六文銭のようなものでしょうか・・
地獄の沙汰も金次第??なんだかちょっと(^-^;)。。。。。

人は裸で生まれて来てまた裸で帰ってゆくものだと思います。
テレビも車もたぶん生きている人が自分の気持ちを宥めるために
必要なのじゃないかしらねえ・・そんな気がします。
21:36  |  お出かけ  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

Comment

No title

せやねぇ、この世に残る者の自己満足でしかないんやね。
色んなしきたり、亡くなった人が望んでいなくても
それをしないと気が済まないんやもの。
私はしてくれへんで、かまへんよ~って子供に言うてます。
黄色いカード持ってるし^^
miya |  2008.05.30(金) 00:48 | URL |  【編集】

No title

死ぬときには思いもまた消えてゆくのだとそう思うの。
この世の未練も確執も心配事も悲しみも
楽しかったことも喜びも、愛する人たちのことも
みんな置いてゆくのだと・・そう思う。
というか、そう思いたいん。

なのに、黄色いカード・・まだ持つ勇気がもてません
あかんたれです┐(´ー`)┌
tama_ma_ma |  2008.05.30(金) 05:42 | URL |  【編集】

No title

死出の旅グッズ・・・って言うとなんか 軽く聞こえるかもしれないけど 宗教や国或いは地方地方でしきたりって言うか考え方は 大なり小なりちがってきますよね。でも 亡くなった人を死んでも思っていますよっていう意思表示・・つまりははっきり言ってしまえば、自己満足と言うんでしょうけど。。。それでも いいんぢゃないかな。自己満足することで 亡くなった人にしてあげられなかったことも心で詫びれるし 悲しみも薄れる。。そう簡単なものではないのかもしれないけど そういうものが有って救われることって多々あるもの。。。あ~ゆうべ 寝る前にね 母からメール有って 「また病気です。鬱みたいや」と。。。気持ちが一気にざらついてしまって 「どう慰めても、行って話聞いてあげても 解決なんかしない。自分でなんとか気持ちをもちあげないことには 治らんよ」って 突き放したメール送ってしまった(-_-メ) 後で後悔するくせに。。。あたしもおバカ。。母が居なくなったら 自分を責めることになるのに、ちょっとのやさしさができなかった。。。
てんちゅうにゃん |  2008.05.30(金) 08:25 | URL |  【編集】

No title

おはようございます^^
ゆすらうめ可愛いですね

珍しいお写真ばかりで 眼がくぎ付けになりそうです
所変われば・・・ですね
chiyoko-mimi |  2008.05.30(金) 10:35 | URL |  【編集】

No title

てんちゅうにゃんちゃん~ただいまです~^^
お葬式や年季のお参りなんかは、死者のためというより
生き残った人たちの心のケアなんじゃないのかなぁと思うんですよ。
大好きだった方ともう会えなくなって悲しくて寂しくてやりきれなくて・・でもどこかで気持ちを整理してけじめをつけないと生きていかれなくなります。だからお葬式をして法事をして・・少しずつさよならをしていくんじゃないのかな・・
お母さま寂しいんだと思うよ・・来て欲しいんだと思うよ。
電話やメールだけでもまめにしてあげたらどう?
年を重ねるって寂しいことだと思う。自分がもう誰にも必要じゃなくて、むしろ荷物になっているってそう思うと滅入ってくるんだと思う。
私は母にそういう思いばかりさせてしまったから今とても後悔してるから・・・ね・・
tama_ma_ma |  2008.05.30(金) 19:43 | URL |  【編集】

No title

mimiさんもお出かけお疲れ様でした^^
ゆすらうめは実家の庭のものを挿し木したんですよ~
まだ小さい木なんです。私の背ほどもありません。
それでも沢山実をつけてくれる健気な木です。

ところ変わればで、お弔いの方法もお国柄ですねえ・・
私もとても興味深かったです。
tama_ma_ma |  2008.05.30(金) 19:45 | URL |  【編集】

No title

しかしカラフル!
韓国もカラフルだったりしますけど、台湾もなんですね!
同じアジアなのに、日本とはまた違った文化なんでしょうね。
死者への捧げ物・・・僕なら何がいいかな・・・機械物ではないことだけは確かです^^ あたたかくないから。
lim884 |  2008.05.31(土) 13:48 | URL |  【編集】

No title

機械物でないことは確か・・・ってLIMくんらしくて素敵ですね。
あたたかいもの・・・なにかなぁ・・o(^。^*)。。oO(想像中)

台湾も韓国もとてもカラフル・・
でもね、日本の古い建物も今でこそくすんでいますが
その昔はカラフルなものも多かったらしいですよ・・
唐三彩や緑釉の瓦に丹の色の柱・・・大陸の文化そのものです。
tama_ma_ma |  2008.06.01(日) 21:22 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tamamamanote.blog100.fc2.com/tb.php/562-ff58f1e9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。