玉虫日記 ツヅラト
2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.10.05 (Sun)

ツヅラト



【峠上り口】
峠の標高は370メートルだと聞いて
なぁんだその程度かと高を括って出かけたのは大きな誤り!
辛かったです~~ヽ(o_ _)oパタ!
もう心臓が口から飛び出すほどゼイゼイハアハア
峠道は山登りと同じなんですねえ・・
木々の緑もせせらぎの煌きもなんにも目に入らない・・
ただただひたすら登る登る。。。
もっとゆっくり歩きたいと思ってもあんな山奥の道が大渋滞
というのもやはり世界遺産に認定されたことが影響してるんでしょうか・・
それにしてもみなさん健脚・・・
私ももう少し鍛えないとダメだなぁと改めて感じた次第。





【石畳の道】



【棚田の跡】
今はもう木々が生い茂っていますがその昔は山田だったのだそうです。
石垣はその名残・・こんなところにまでお米を?このあたりは山のすぐそばまで海が迫る地形とあって平地が少ないんですね・・苦労が偲ばれます。


【峠の天辺】
はるばると山道を歩いてきた旅人はここで初めて海を見ることになります。
熊野三山はまだはるか遠く・・でもこの海は浄土に続く海です。
ここでその海にみな手を合わせたのですって・・
遠くに霞む港は紀伊長島港・・・私にとっても懐かしい場所です。
その昔、もう○十年も前、高校生だった私は美術部に所属していて
毎年ここにスケッチ旅行に来ていました。海に突き出す堤防にイーゼルを立てて
桟橋やそこに繋がれた船の絵を描きましたっけ・・・
目を凝らして見たらあの頃の私が映っているのではないかしらん・・o(。・・。)o

 

【港のアップ】
地元紀伊長島高校の美術部員も参加して夜は合同で反省会。
もちろん絵の批評もあったけど一緒に花火を上げたり歌ったり・・
あの頃って何を見ても何をしても楽しかった・・
その紀伊長島高校も今は廃校になったそうで。。。なんとも寂しい時の流れです。



気を取り直して~~【お土産!】(。^。^。)b
昨日の疲れで今日はぐうたら三昧・・
明日はお仕事、きっと筋肉痛に泣くんだろうなーーーー(T_T)
17:02  |  お出かけ  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)

Comment

No title

お疲れさまです^^
熊野三山奥が深いのですね
懐かしい思い出話 聞かせていただきました
好き思い出ですね
素敵な景色も見えますね
chiyoko-mimi |  2008.10.05(日) 19:56 | URL |  【編集】

No title

せっかく県内に住んでいるのですからね・・いつかは行きたいと思いつつ体力に自信がない(T_T)トホホな脚。
やっぱり大変なのですね。
でも頑張って鍛えて歩いてみたいな!という気持ちにもなれました。
お土産^^やっぱりコレよね^^v
南天 |  2008.10.05(日) 21:23 | URL |  【編集】

No title

お玉おねぇちゃん
そ~と~頑張ったのですねww お疲れ様~~ ほとんど登山だね^^; 登りきった後の眺めは素晴らしいとわかっていても 軟弱てんちゅうも 登山とマラソンは 無理無理^^;  ドラえもんのどこでもドアが欲しい~~^^; 
お!すごいね 景色を描いていた高校生のお玉おねぇちゃんに会ってみたい^^  かっこぃ~~  私ねイーゼルをたてて絵なんか描けないものww  べたって地べたにお座りしてでないと^^; 水彩は 垂れるしね・・・でもほんとは そうやって描くほうが 上手くなるんだろうね^^  熊野古道 パパちんは バイクで来年の夏くらいに ウロコに行くつもりでいるみたい^^  偵察に行ってもらって 私は車でゆっくり連れて行ってもらっちゃぉ^^
tencyunyan |  2008.10.05(日) 21:27 | URL |  【編集】

No title

370mは そんなに高くはないですが
きっと急勾配なのでしょうね~
私は上り坂は苦手です。
すぐ息切れしてしまいます。
平地や下り坂だと 結構歩けるのですが~

玉虫さんは
とても活動的なのですね。
私は とんと出不精になってしまってます。
non |  2008.10.05(日) 21:38 | URL |  【編集】

No title

mimiさんこんばんは◆月日が流れて私はもうこんなにオバサンになってしまったけどお山の上から見た紀伊長島の山も海も昔のまんま・・感慨に胸が熱くなりました。
戻れるものなら戻ってみたいですねえ・・あの頃に。
tama_ma_ma |  2008.10.05(日) 22:23 | URL |  【編集】

No title

南天さん◆距離は大したことはないのだけれど
あの坂道は辛かったです(T_T)
みなさん健脚で・・・・結構ペース早くて・・・
でも森林浴はとても気持ちよかったです!(。^。^。)b
是非お出かけ下さい~~!
tama_ma_ma |  2008.10.05(日) 22:25 | URL |  【編集】

No title

てんちゅうにゃんちゃん◆あの道は車で走ることはできないと思うよ~バイクも・・・
だって道幅は人の肩幅よりちょっと広い程度だし。。。
坂道はもう目の前に前をゆく人の踵があるというような急勾配だし。。。
歩いて登ってくださいねえ。。ヾ(;´▽`A

イーゼル今も残してあるよ~。パレットやキャンバスそれから絵の具も筆も・・・でももう使えなくなってるかなぁ・・
tama_ma_ma |  2008.10.05(日) 22:27 | URL |  【編集】

No title

nonさん◆私もです!平坦な道なら全然苦にならないのに、
上り坂は辛くて辛くて・・・
これは体重の所為なんでしょうか?ダイエットせねば~~と昨日は真剣に思いました!

出不精・・・今回は職場の若い友人に背中押されての参加でしたけれど楽しかったですよ~~(^_-)☆
今日はお天気もこんなでしたし家から一歩も出ず!
ぐうたらの一日でした。でもほんとうはこんな日が大好きなんですよ~~
tama_ma_ma |  2008.10.05(日) 22:30 | URL |  【編集】

No title

お玉おねぇちゃま~~
^m^  うふふ  いやいや ちゃぃまんねん~ww
あそこは歩きでしか行けないのは わかっておりますよ~~ん^^;
そこまでのことww  四国から遊びに行くための手段に うちは汽車ではなく ぱぱちんはバイク or 車で行く・・・ってな意味なのでした~~   
絵 またやってみたらどうかな~~  また昔とちがった絵になっておもしろいかも^^
tencyunyan |  2008.10.06(月) 06:12 | URL |  【編集】

No title

てんちゅうにゃんちゃんおはよ◆さっき読み返して、自分でもそう思い返してたとこでした!そりゃそ!だよね(^_-)☆
絵を始める?やってみたい気もするけど今は写真の方がいいな・・
またいつかするかもしれないけどね・・
tama_ma_ma |  2008.10.06(月) 06:38 | URL |  【編集】

No title

お疲れさまでございました。
今日は大丈夫でしたか?
この景色、まさに補陀落山の話を思い出しました。
こわいよぉ~~!

美術部の女子だったのね。
タイムスリップできたらなー!
miya |  2008.10.06(月) 23:50 | URL |  【編集】

No title

miyaちゃんおはよ◆渡海の話ね・・・( ̄。 ̄;) 
あれは怖いね。。。。そっか那智はもうこの先やった。

タイムスリップ~~~(^-^*)(..*)ウンウン
してみたい!
tama_ma_ma |  2008.10.07(火) 07:16 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tamamamanote.blog100.fc2.com/tb.php/652-a787719d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。