玉虫日記 東京駅
2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.11.08 (Sat)

東京駅




改装工事中の東京駅の塀に描かれていたものです。
復原事業には賛否両論があって
「開業当初の本来の姿を取り戻すべき」という賛成意見と
「東京大空襲と戦後の東京駅を記憶に留めるために耐震補強をしつつも現状の形態を維持すべき」の反対意見があったようです。
綺麗になるのはいつのことなのかと調べてみましたら2011年末ということでした。


息子の進学を機に東京駅を利用するようになった私ですが
あの頃、駅の二階には東京駅ホテルがあって・・とても素敵な佇まいであったことを覚えています。
丁度南口の改札口を見下ろすような形で登る螺旋階段、
それを取り囲むように客室が配置されていました。
レトロな喫茶店で頂いたケーキとコーヒー、今となれば良い思い出の一つです。



雨止みそうにない・・
寒いですね。

そろそろお昼なのにたまにゃんは
ずっと眠り猫のまんまです。
11:46  |  心覚え  |  トラックバック(0)  |  コメント(14)

Comment

No title

お玉おねぇちゃん
13年くらい前だっかかな。。東京駅のステーションホテルってとこに一泊したなぁ。。駅のホテルってそれ?モーニング食べた。。けど高かった記憶が^^;それにね 丸の内を子供2人連れてうろうろしてたら すごく珍しい目で見られた^^;だってオフィス街で民家もないから子供の姿もなくてね。。ww そんな東京の思い出しかない^^;ww    眠り猫たまにゃん wwうちのスズとナッツも 腹立つことに寝てばかり^^; あったかい毛布にもぐってね。。あ~~ぁ 寝たい。。でもまぁあと少しww  さてご飯作ってきますか^^
今日は鮭の塩焼きとマカロニサラダと 枝豆ちゃんと お味噌汁です。。質素でいいでしょ~ヘルシーだしww  胃が荒れていて おかゆで~す
tencyunyan |  2008.11.08(土) 16:46 | URL |  【編集】

No title

東京駅を改装してるの知らなかったです。
古い建物は歴史があるし、佇まいも今の建築にないものだったりするから、うまく残してもらいたいですね!
東京駅周辺は全く行くことないエリアです(笑)

気持ち良さそうに寝てるたま・・・可愛らしい^^
lim884 |  2008.11.08(土) 17:25 | URL |  【編集】

No title

綺麗だわぁぁぁ。
何様式なんですかしらね、どこかの国の王宮みたいに見えます。
近代的なビルの林立もそれなり美しさを醸しているけれど、私はどうも明治とか大正時代に西洋建築を模して建てられた建築物、それは個人の家でも公共の建物でも、もんのすごく独自の様式美を感じて魅せられてしまいます。

当初の姿で再生され維持されるって素敵でしょうね。

久々にお目にかかるニャン!
眠り猫ちゃんですね。
......なにやら沈思黙考している風情。
哲学的な顔してオネムしてますな。
アゲハ |  2008.11.08(土) 19:18 | URL |  【編集】

No title

螺旋階段のある古いホテル。でも格調のある良いところだと聞いたけど泊まったのね!!てんちゃん!!羨ましいなぁ。。。
そうか~~丸の内じゃ子供の遊ぶところはないのかな・・
もう少し先の上野のお山だったら動物園や博物館もたくさんあるからいっぱい遊べるんだけど・・・

てんちゃんちの晩御飯美味しそうねえ・・
うちは今夜は私一人だったから超簡単手抜き蕎麦でした! 
お昼はうどん夜は蕎麦っていったい。。。( ̄_ ̄,|)
tama_ma_ma |  2008.11.08(土) 21:56 | URL |  【編集】

No title

LIMくん!京都に行くときは新幹線じゃないの?
新橋から乗るのかな???(o・。・o)アソッカ
東京駅ねえ来るたびに変わってるから大変!
東西線を使うことが多いのだけどいつも迷子になりそうです。
という私はかなりの方向音痴なの( ̄。 ̄;) 

たまねえ、不細工な顔してるでしょう?(='ー')クス♪
たまにはこういうのもいいかなぁと携帯で写してみました!
tama_ma_ma |  2008.11.08(土) 22:00 | URL |  【編集】

No title

アゲハさん、東京駅の設計は、当初ドイツ人技師フランツ・バルツアーという方が担当したようです。その後当時の建築界の第一人者であった辰野金吾にバトンタッチされました。
洋風建築に和風の屋根を載せたバルツアーの東京駅案を踏襲して
「赤毛の島田髷」と評されるあの駅を形作ったのだそうですよ。
諸外国にも見劣りしない威風堂々とした建築デザインが要求され、
辰野は留学時にイギリスで流行していた赤レンガに白い石を帯状に配する華やかな様式も用いたのだそうです。
と、これはさっきちょこっとぐぐって調べたところ(^-^;)

たまが寝ているのは息子のベッド~~♪
今はもうこの部屋の主はここには居ないので
たまが占領しているんです~~
tama_ma_ma |  2008.11.08(土) 22:13 | URL |  【編集】

No title

コメントありがとうございます!
偶然今見ました、夜更かしですね(笑)

京都に帰省する時は品川から乗ります^^
東京駅には久しく行ってないですね・・・。

たま、かわいらしいですよ^^♪

知人のライブにお邪魔してて今帰宅★
lim884 |  2008.11.09(日) 01:20 | URL |  【編集】

No title

LIMくんおはよう~♪やっぱり今朝は朝寝坊になりました。
でもこの時間もう起きているのだから可愛いものでしょう?
品川と新橋と間違えていました~!!そうですね。
そちらからだとそのほうが便利ですもんね!って判ってるのかな?

ライブは楽しかったですか~~♪
tama_ma_ma |  2008.11.09(日) 09:56 | URL |  【編集】

No title

うちのフクスケも、まだ寝ています♪
段々と方向をかえて、顔だけはこちらを、向いているんだけど
なかなか起きられない模様です。
大阪駅は耐震工事が施工されて柱だらけになりました。
そういえば外観なんて・・・気にもしなかった。
ただの四角い駅だったと思うなぁ。


恵美 |  2008.11.09(日) 12:00 | URL |  【編集】

No title

玉にゃんの寝顔かわゆーイ。
まさに眠り猫だね~~
うちのグレの寝姿、、、
今度ブログUPしてあげるね~
ぶひひ…驚かないでね~((+_+))
kuki-eme |  2008.11.09(日) 16:45 | URL |  【編集】

No title

息子が都内に住んでいるのに
東京とは縁遠い私ですが~(笑)
レンガ造りの建物は ノスタルジックでいいですよね。

小説には 東京の地名がよく登場するので
いつか のんびり 江戸の名残のあるところを
歩いて見たいと思っています。
non |  2008.11.09(日) 18:01 | URL |  【編集】

No title

恵美ちゃん◆わんこもにゃんも楽しみといえば食べることと寝ること!しゃーないよね。寝かしといてあげないとね!

東京駅は大丸のある八重洲口を使うことがほとんどだから
あのレトロな駅を目にするのは私も少ないかも・・
こないだはたまたまあっちで下ろしてもらったので・・
tama_ma_ma |  2008.11.09(日) 19:22 | URL |  【編集】

No title

ゑ女ちゃん◆グレちゃんの寝姿・・・
なぁんとなぁく想像つくような気がする。。。(='ー')クス♪
お腹上向けて万歳するんじゃない??
たまも暑い時期はよくそうしてたから♪

お約束の本棚紹介まだ写真うつしてない(T_T)
忘れてないからも少し待ってね<(_ _*)>
tama_ma_ma |  2008.11.09(日) 19:25 | URL |  【編集】

No title

nonさん◆息子の上京がきっかけにはなりましたけれど
息子がいるから、というより私は私であの街を楽しむようになりました。
東京を拠点にあちこち旅をする楽しみは関東の友人達のお陰です^^

小説の舞台を追いかける旅、いいですね。
大岡昇平、藤沢さん、宮部さんの江戸情緒も!
私は大好きなさださんの歌にある東京巡りを少しずつしています。
tama_ma_ma |  2008.11.09(日) 19:33 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tamamamanote.blog100.fc2.com/tb.php/675-f25e0787

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。