玉虫日記 観光編(韓国その3)
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.06.11 (Thu)

観光編(韓国その3)


景福宮で見つけた面白不思議物体?です。ヘテと呼ばれる日本のこま犬のようなもので、善悪を見分けることのできる想像上の動物です。獅子と似ていますが真ん中に角があってあっかんべーしてますよ!勤政殿正面には欄干があり青龍、白虎、朱雀、玄武の他に十二支が配置されているのですが・・・この子はお猿さんかな?屋根の上一列に並んだ鬼瓦様のもの左から龍、皇帝を示す神獣、そして仙人をかたどったものなのだそうです。
中国紫禁城にも同じようなものがあって魔除けらしいのですが、なんだか可愛らしいですよね・・これはレンガで描かれた壁の装飾画です。瓦屋根と相俟って赤いレンガがとても綺麗ですよね・・。塀の向こうに見える四角いものはオンドルの煙突です。そしてオンドルに描かれたレリーフは十長生と呼ばれる、長命のものが刻まれているのですって。鶴だとか亀だとか蓮のお花がありました。観光編まだまださらに続きます~(^-^;)(^-^;)
22:17  |  お出かけ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tamamamanote.blog100.fc2.com/tb.php/806-d6f5ac53

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。