玉虫日記 アデニウム・オベスム
2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.07.06 (Mon)

アデニウム・オベスム


植物園の温室で見つけた花です。緑の中にあってとりわけ美しい真紅に惹かれました。舌を噛みそうな名前は覚えられそうになくて、お花と一緒に名札もパシャッ♪ケニヤ、タンザニア、ジンバブエに分布!これはアフリカの紅だったのですね。
見たこともない土地の知らない風がそこにあるような気がして、思わず深呼吸、
またひとつ新しいお花に出会えて嬉しくなったのでした♪
21:27  |   |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

Comment

No title

またまた珍しい 覚えにくそうな名前のお花ww 夾竹桃の仲間??ケニアの??言われてみればなるほど あちゃら系の赤の様な気がするね^^
これも滋賀の植物園??
植物園は山になってるの?歩くの大変??ww 行ってみたいな~と思うけど・・歩くのしんどいかなってww 多少はいいけど徳島の植物園は どうも山歩き状態だそうでww ちょっと行くのが ・・・・・・なのよねww
tencyunyan |  2009.07.06(月) 23:53 | URL |  【編集】

No title

南国系の赤が夏!って感じですね。
ちいさなハイビスカスのような・・・
大きな木なんでしょうか?
いっぱいのお花つけたらますますきれいでしょうね(^◇^)
ihatov12 |  2009.07.07(火) 06:10 | URL |  【編集】

No title

てんちゃんおはよ~~♪今日はお休みー!けど歯医者さん(ノ_<。) 夕方なんだけど、今から気が重いよ。。。
このお花も滋賀のです。あそこは水生植物園なので水辺、ゆえにほとんど平地。歩くのは楽です。こんもりとした山のような植物園もたくさんあるね。山野草を見ようと思ったらそういう環境じゃないと無理だから仕方ないよー。私はお花見ていれば、山も谷も?あんまり苦にならないかなぁ~~それに金比羅山みたいな石段はないしね~~(^-^;)
tama_ma_ma |  2009.07.07(火) 09:02 | URL |  【編集】

No title

ihatovちゃんおはよ♪温室の天井に届くほどの大きさでした。
アフリカの太陽をいっぱい浴びて育てばもっともっと大きくなって木いっぱいにお花をつけるのでしょうね・・。こんなに暗くて狭いところにつれてこられてそれでも文句ひとつ言わず精一杯のお花を咲かせて、、、と思うとなんだか可哀想になります。とはいえ、こうして大勢の人の目に触れて楽しんでもらえる?それもまたこの木の運命というのか?なぁんて話がどんどん大きくなってきてしまいました( ̄。 ̄;) 
tama_ma_ma |  2009.07.07(火) 09:05 | URL |  【編集】

No title

これはまた、綺麗な紅色ですね。
なるほど言われれば日本の風土ではない、厳しい大地に根付いているらしいしたたかさもかんじられなくもないような。
ところで花の大きさはボケくらいでしょうか??
枝ぶりもなかなかに見えて、水盤に活けたい気がします。
たまたま昨日、ポテンティラ・スカーレット・スターレットなんとかっていうこれも濃い紅の可愛い花を知ったので、とても興味がひかれます。
一体、地球上には幾つの花が存在するんでしょう。
.....気が遠のく。
アゲハ |  2009.07.08(水) 10:46 | URL |  【編集】

No title

木瓜よりはふたまわりほども大きいでしょうか・・。でも葉とか枝ぶりは木瓜にも似ていますね。ポテンティラ・スカーレット・スターレット・プランツ、調べてみました♪これもまた見事な赤でした。バラ科のお花のようでしたが、晶子の雛罌粟を彷彿とさせるような色。葉の形も面白いですね。地球上に咲く数多の花といったい幾つの出会えるのか・・それを思うとわくわくするようです。
アゲハさんしばらくおいでにならなくてとても寂しゅうございました。
また来て頂けてとても嬉しい☆。.:*:・'゜
tama_ma_ma |  2009.07.08(水) 20:47 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tamamamanote.blog100.fc2.com/tb.php/820-50473ad4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。