玉虫日記 ゆうべ
2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.10.05 (Mon)

ゆうべ


9時前だったかな?9時過ぎ?友人からメールをもらって
「今夜はつきがみ・・・」そんな書き出しで・・
てっきり私は月が見事だって言ってるんだと思い込み
十五夜は昨日だったのにな~でもま、折角だから見てくるか!と、
たまを抱いて夜の散歩に出かけました。
十六夜の月は皓皓と辺り一面を照らし、昼間は少し薄汚れた薄も銀色に輝く別世界
あぁ、やっぱり外に出てみて良かった~っと、その友人に感謝したのでありました。

で、メールの返事をしてなかったーーっと気がついて携帯読み直したら。。(´_`||)
「つきがみ・・」は「憑神」のことだったみたいヽ(o_ _)oパタ!
もーーー半分終わってるしーーー(T_T)(T_T)(T_T)
ま、あれは原作読んだからまいっか~と負け惜しみ。
折角教えてくださったのにごめんね<(_ _*)> よくあることよくあること
画像は月の光みたいな睡蓮、「みずの森」から
07:12  |  日々  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

Comment

No title

え?!
慌てて昨夜のテレビ番組をおっぴろげました。
ホント、憑神だったんですねぇ、一昨年だったか、ツタヤで借りて見ていますが、見たかったな.......どうせお仕事で、見られなかったはずのもの。
最近、番組をチェックしないのよ、こないだの「白洲次郎」のも見逃してしまったちゃんなのデス。
後で地団太踏むの。

昨夜、見事に晴れた空に、十六夜の月は冴えて輝いてましたね。
欠ける所とてない望の月、綺麗でした。
冴え返る月と同じくして、夜は寒くなってきまして、寒露も目前。
時雨が上がるたびごとに、晩秋の色も濃くなってゆきます......(/_;)。
アゲハ |  2009.10.05(月) 09:30 | URL |  【編集】

No title

そうなんです~~すっかり勘違い。。。でもね、憑神も残念だったけれど10時からの某局番組、太宰をとりあげたものがあって、これも見たかったなぁと。。。残念無念。白州さんのものも何度も予告を目にして忘れないようにしようと思っていたのにすーーーっかり失念。それも三夜連続かなんかだったでしょう?一日も見れませんでした。携帯のアラームでも設定しておかないとだめかな~。

昨日の十六夜がほんとうの満月だったらしいですね。
全き月の美しかったこと・・テレビには代えられない目出度さだったかもしれませんねえ・・。
その冴え冴えとした夕べの月は今宵厚い雲の上、台風の進路が気になります。どうぞお気をつけ下さいね。
tama_ma_ma |  2009.10.05(月) 19:46 | URL |  【編集】

No title

そ、そうだった~~
憑神…あたしも見損ねたわ~ん(=_=)

太宰といえば、
「ヴィヨンの妻」
あれは傑作だって某朝日新聞が褒めてたわね~
「私の中のあなた」も見たいし~
「砂の器」もも一度見たいし~
観たい映画がいっぱい。
でも、、脳が、脳が、、、今は「空っぽ」でいなさいって。

…今週は雨模様。
秋の雨は脳にも心にもなぜか沁みますね~
恋しいお月さまとはしばしぁえなさそう( ..)
kuki-eme |  2009.10.05(月) 20:11 | URL |  【編集】

No title

そういや~憑神やってたなぁ^^; 結局みてない^^;
↓の手毬 なんとも・・哀しいと言う表現は 微妙にちがうか・・・でもね~ 心根のやさしいうさぎさんは 自分もどうにかお役にたちたいと思ったのねぇ。。。もっと方法もあったでしょうに・・・だけどこれを馬鹿だねって片付けるのはもっと悲しいもんねぇ。。。かと言って・・・もうちょっと頭使いなさいよって言うのが 本音だったりもする。。
世の中には・・ってか人生には いろんな意味での心の葛藤や矛盾があるね。うさぎさんの様に迷わずにそういう選択が出来るって言うのは・・・潔いってことなのかな。。
あたしはウサギ年だけど^^;ちっとも潔くなくて 気持ちがぐらぐら・・・今もほんとは すごく不安定。。^^;お月さまは あんなにくっきり 潔く闇を照らしているって言うのにね。。
てん |  2009.10.05(月) 21:15 | URL |  【編集】

No title

emeちゃんこんばんは♪太宰を語れるほど読んではいないけどヴィヨンの妻は読みました。飲んだくれで駄目男の詩人に出来すぎた奥さん、ただ、詩人の夫とても魅力的なんだよね~~。結局夫は妻を捨てて愛人と自殺するんだったかな?それでも詩人が一番愛していたのは奥さんだったんだなぁ~って・・・深いお話で・・。わたしのなかのあなたはよく知らないんだけど、脊髄移植のために生まれてきた妹のお話?これも面白そうね。
体調はいかが?串刺しは効いてる?
そっかいつも溢れそうになってる脳は一度カラッポにしてやることで
もっともっと元気になってくれるのかもしれないね♪
雨もお月様もどちらも大事どちらも仲良く出来たらいいね~~
tama_ma_ma |  2009.10.05(月) 22:05 | URL |  【編集】

No title

てんちゃんこんばんは♪月の兎さんは心優しい兎さん♪
なかなか誰かのために自分を捨てるというのは出来ないことだと思う。命じゃなくても我を折って相手を立てるということも難しいよね・・
わたしもね、そう思って先日友人のブログにそう書いたら、その方が頭で考えなくても体が動くものなんじゃないかってコメントくださったの。なるほどなぁって思った。線路に人が落ちたとき、自ら助けに降りることや、川で溺れた人を見つけて飛び込む人、そういうことは人として当たり前に出来ちゃうものかもしれない。てんちゃんだってきっとそうだと思う。人間ってやっぱり優しいんだってそう思うよ~(^_-)☆。。。。憑神結局誰もみてないのねーー!!
tama_ma_ma |  2009.10.05(月) 22:13 | URL |  【編集】

No title

ご無沙汰してすみません 
勘違いですか^^
私は何時も早とちり (ーー;) 情けない

↓ 拝見致しました
十五夜 お見事ですね。素敵です
ウサギに逢いたいですね^^

燃えるような彼岸花 此方も素敵です
chiyoko-mimi |  2009.10.05(月) 23:30 | URL |  【編集】

No title

mimiさんおはようございます~~♪
私も早とちり勘違いそれから物忘ればっかりの今日この頃です~
呆けの徴候なの?って本気で心配するほど・・。
怪我だけはしないようにお互い気をつけましょうね!(。^。^。)b

お月様は厚い雲に覆われ、曼珠沙華の花は枯れて雨に打たれています。秋雨前線と台風気掛かりですね・・いつもありがとうございます。
tama_ma_ma |  2009.10.06(火) 06:14 | URL |  【編集】

No title

仲秋の名月と満月は違うと初めて知ったのでした(笑
でもお月さま本当にキレイだった。
下の写真も素晴らしいね……こんな風に撮れるのなら
デジイチほしいわー。
(ってそればっかり)
お月さまの光は浄化作用があるって聴いた。
パワーストーンとかをかざすといいんだって。
あと、お財布をかざすとお金がたまるって……ホントかな(笑)
……と、知的な話題をさっぱり絞り出せないのでありました;^^
ちゃいむ |  2009.10.06(火) 22:14 | URL |  【編集】

No title

くぅうううっ・・・もう少し早く教えてくれたらよかったのに~~
あとしばらく待たないとお財布翳せない~~~┐(´ー`)┌
超大型台風の接近でなんとなくそわそわあせあせしてます。
そちらも進行方向になるんでしょう?ベランダのお花たち飛ばないように気をつけてね~~!(。^。^。)b
あ!デジイチのお弁当見たいよ~~♪買っちゃえ~~♪
tama_ma_ma |  2009.10.06(火) 22:23 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tamamamanote.blog100.fc2.com/tb.php/873-88c1f08e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。