玉虫日記 霜月
2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.11.01 (Sun)

霜月


朝霜之 消安命 為誰 千歳毛欲得跡 吾念莫國

霜月の、「霜」と重ねて今朝は万葉集からこの一首を選んでみました。
朝霜の消(け)やすき命誰(た)がために千年(ちとせ)もがもと我が思はなくに
すぐに儚くなってしまう朝の霜のような命、それでも私は千年も万年も生きていたい
あなただけのために・・
このほかに霜が題材の詩は磐姫皇后の「わが黒髪に・・」もあってそれも大好きです。
もともと磐姫皇后って方がとても好きなのですが・・・って話が反れました。。

昨日読んでいた甘い小説の所為でしょか?
胸の奥がまだほんわりと桜色です。
「喋々喃々」おしまいまで読みました。
×いちの栞さんと奥さんと愛娘のいる春一郎さんは所謂不倫?
ストーリーは別段どうってことのない他愛のないかなりゆるめのものだったのに
最後まで楽しんで読むことが出来たのは舞台が谷中、根津、鶯谷それから上野や浅草で
美味しいお店も実名で沢山盛り込まれていたこと。
もうひとつは栞さんが着物に関わるお仕事に携わっていたこと。
その二つだったかもしれません。
前作の「食堂かたつむり」に惹かれて続けて読んだのですが
どちらかというと食堂・・のほうが印象的でした。
でも、タイトルの「喋々喃々」は良いですね。
この言葉を今まで知らずにいたのですが
男女がヒソヒソと楽しげに話すことなのだそうですよ^^♪
月や桜を愛で、美味しいものを頂きそしてお喋りを楽しむのは素敵!
お花は秋の背高麒麟草、なぜか春一郎さんの印象^^;

午後は雨の予報なのですが窓辺は柔らかい秋の日差し
寒くも暑くもない心地よい朝です。
11月いよいよ秋も深まります。紅葉が楽しみ((o(^-^)o))ワクワク
09:49  |   |  トラックバック(0)  |  コメント(12)

Comment

No title

ゆったりとして
  11月に in されましたね
フォト 記事にふれ
  吾も いい in 11月になれそうです

ありがとう
sasurai66 |  2009.11.01(日) 11:27 | URL |  【編集】

No title

↓ やこしゃ~ん またみ~~っけ^^ ふふふ~
ほんとだね~~ずっと前にもやこしゃん魔法使い説が出ておりましたね^^ あたしもほんとにそう思うんだ~  ふと空を見ると 箒に乗ったやこしゃんが 元気なりよ~って ふわ~って飛んで行く様な気がする^^  
今日は読書して 夜は葉加瀬太郎さん??う~~ん 芸術の秋~読書の秋~~ あのバイオリンは 楽しく激しく軽快でパワフルで・・あたしも一度生で聞いてみたいなと思うけど・・・田舎には来ないぢょ~~ww
tencyunyan |  2009.11.01(日) 16:13 | URL |  【編集】

No title

ちょーちょー・なん!なん!
なんていい響き!
作者のセンス、賢さがにじみ出てるタイトルだよね~

物語に酔う。
秋だもの。
どんなジャンルのものでも…いいモノに出遭えるとうれしいよね。
人の出会いも、、そうなのかも。

あなたに出逢えて、、よかった(#^.^#)
kuki-eme |  2009.11.01(日) 18:04 | URL |  【編集】

No title

「食堂かたつむり」
友人が面白かったからと貸してくれて
1/3ほど読んだのですが~
のんびりした いいお話のようですが
最近ミステリーばかり読んでいるので
ちょっと刺激がなさすぎるように感じてしまって
休憩しています。
また ぼちぼち読み進めていきますね~
non |  2009.11.01(日) 22:19 | URL |  【編集】

No title

つぐさんこんばんは♪
今夜はたっぷり楽しんで帰りが今頃になりました。
はい霜月のスタートはよい一日になって嬉しいです^^
こちらこそありがとう♪
tama_ma_ma |  2009.11.01(日) 23:08 | URL |  【編集】

No title

てんちゃんこんばんは♪そうねえ、やこちゃんが来てくださるとそれだけでほっとしてとても嬉しくなるよね。!(。^。^。)bやこちゃんが魔女だったら二人して弟子入りして魔法を教えてもらえるかも!お願いしてみようね~♪
コンサートはめちゃめちゃ楽しかった。もうあっと言う間に時間が経ってしまってえ?もう終わりなの~って風で・・
てんちゃん地方にもいらっしゃるんじゃないの?と、気になって今調べたら11月7日(土) <愛媛> 会場/西条市総合文化会館ってのがあったよ~~チケットゲット今からだと間に合わないかな?さださんとはまた違った魅力、良かったよ~バイオリン♪
tama_ma_ma |  2009.11.01(日) 23:18 | URL |  【編集】

No title

emeちゃんこんばんは~♪ねえ、タイトルだけで引き込まれちゃうよね・・喋々喃々。。。こうゆーの大人の楽しみっていうのかもね。話が合って嗜好が似ていてそれでいて一緒にいて疲れず寛げる異性ってなかなかいないものねえ・・。あ、同性も!
で、わたしもemeちゃんに逢えてほんとうに良かった~って思う。
ありがとう(*^-^)ノ
tama_ma_ma |  2009.11.01(日) 23:22 | URL |  【編集】

No title

nonさんもご存知なのですね~「食堂かたつむり」
物語は有り得ないようなところからスタートして
え???でしたけれど、お料理の描写なんかも丁寧で
ストーリーを追うのとは違った楽しみ方も出来る本ですね。
それは喋々喃々の町の風物だったり着物の話と同類項です。
どうぞ最後まで読んでください~~後半のほうが面白いです!
ただちょっと引いちゃうところもあるのですが~~
片目瞑って読めば平気かなp(;_;?)q
tama_ma_ma |  2009.11.01(日) 23:25 | URL |  【編集】

No title

わー(o^_^o)
なんだか読んでみたくなるお話ですね!
いつもながら咲さんは博学で尊敬しちゃう。
いつも教えていただいてありがとで~す(^-^)v
ihatov |  2009.11.02(月) 06:30 | URL |  【編集】

No title

ぜーんぜん知らなかったけど、これはそそられる本ですね♪
いいの教えてくれてありがとう!機会があったら読むぞ~。
そういえば、さださんNHKの夜中の番組に出てらしたね。
見た???
emy |  2009.11.02(月) 19:28 | URL |  【編集】

No title

いーはとーぶちゃんこんばんは♪
(^-^*)(..*)ウンウン是非お薦めですよ~♪
読んでみてくださいね。ヒロインの栞さんはとても素敵な人です^^
軽い本なので楽しめると思います~
tama_ma_ma |  2009.11.02(月) 19:53 | URL |  【編集】

No title

emyちゃん、そうなのこれはemyちゃんに是非とも薦めなきゃって読みながら思ってました。機会があったらではなくて機会を作って読んでみてくださいね~♪着物の話興味深いと思う!私はまた東京に行きたくなりました。
今夜も生でさだまさし!そうだ京都でやろう?見損なっちゃった~~( ̄。 ̄;) 残念。。。
tama_ma_ma |  2009.11.02(月) 19:58 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tamamamanote.blog100.fc2.com/tb.php/891-3ef1cb8d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。