玉虫日記 立春
2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.02.04 (Thu)

立春


夕べは豆まきなさいましたか?
我が家も子供たちが小さい頃は盛大に楽しんでいましたが
年々ささやかになり、そして数年前に母が身罷った日が4日の立春で
その年は節分どころではなく翌年も一周忌やらなにやらで過ごしてしまい
以来しなくなってしまいました。
身の内に巣食う鬼を退治する日、節分。
昔の人は病気や怪我などの禍はみな鬼の仕業にして
鬼を払うというこの節分の夜、豆を撒きました。
病に伏せば医療の手立てもなくただ祈ることのみの彼らにとって
鬼払いの儀式は疎かに出来ない折節の行事だったのでしょうね。
祈るような気持ちで大切な家族を守るその一心で豆を撒いたのでしょう・・

豆まきはしなかったけれどせめてお豆さんくらいは頂きましょうと切り昆布といっしょに煮豆を作りました。それから俄作りで太巻きも・・。
そうそう太巻きは鬼の金棒なんだそうですよ・・慌てて逃げる鬼が落としていった金棒は、鬼が戻らないうちにさっさと飲み込んでしまえ!という訳でまるのまま黙々と急いで食べるのが習わし・・なんですって。


寒い立春になりました。
それでも春と聞けばなんとなく朝の光が華やいでいるように思えます。
寒いけれどこれからお墓参りです。
お供えのお花に黄水仙を持っていこうと今庭にでましたら福寿草☆。.:*:・'゜
これは母の庭から株分けして貰ってきた花です。
なんだか小さな母がそこに佇んでいるようで知らず笑みが零れました♪
10:22  |   |  トラックバック(0)  |  コメント(18)

Comment

No title

ふくふくと美味しそうに炊けましたやないの。
お豆を買い忘れるどころか、お正月からずっとお善哉を炊こうと
ずっとずっと考えていたことも、うっかり忘れていました!
ふきのとうの蕾の中は、ビタミンカラー、
お母さんが元気をくれるね~♪
emy |  2010.02.04(木) 14:53 | URL |  【編集】

No title

お豆さん美味しそうに焚けましたね

立春ですが、お母様の命日でしたか・・・
可愛い福寿草が貴女を見守っていますよ
是からもず~と
chiyoko-mimi |  2010.02.04(木) 17:08 | URL |  【編集】

No title

ご無沙汰しております。先日は温かい言葉をありがとうございました。ご心配をおかけしておりましたユラユラもおかげさまでずいぶんと回復し、もうすぐ普通の生活に戻れるのではと期待しています。なんとも時季外れになってしまいますが、やっと言えます「明けましておめでとうございます!」(苦笑)  しばらくはまだ緩い更新となりそうですが、どうか今後とも5猫共々お付き合い下さいましたら嬉しいです。
鬼のお面を着けたたまちゃんの姿に笑ってしまいました。猫にぴったりサイズのお面があるなんて、我が家の猫達にも着けてみたいなあ*。
popokedama |  2010.02.04(木) 17:10 | URL |  【編集】

No title

<フォト:こころ>
画像に
 いつも
  やさしさ
   温かさを
    感じます
     心 素敵♪
sasurai66 |  2010.02.04(木) 18:48 | URL |  【編集】

No title

お母様の命日にみつけた福寿草。。。
ちいさくわらってみたくなる心境。。。わかる気がします。

きっといくつになっても、いつまでもそばにいてくれtるんですよね。
お寒い中のお墓詣りですが心はあったまったのでは?
ihatov |  2010.02.04(木) 20:58 | URL |  【編集】

No title

そんな思いでがあるのですね・・・

ところで、NHK9時前のローカルニュースで、津の郊外でつくしが顔を出したと言うニュースをしてました。

どこかなって良く見ていたら、高速道路の斜面が写ってたけど、どの辺かわからん・・・

kurachi221 |  2010.02.04(木) 21:19 | URL |  【編集】

No title

↓ きゃ~ん たまにゃん 嫌がってるww鬼はいやだよ~ってwwお豆おいしそうにできましたねぇ^^ これだと胃が痛くならないから 年の数だけ食べてもへ~きww
今日はおばさまとお母様のお墓参りいかがでしたか?寒かったでしょう~  お墓参りの後は たのしいランチ?おしゃべりもたくさんされたことと思います^^
お母様の福寿草・・・ほんと 愛らしくて・・・生きてた頃のお母様もそんなやさしく愛らしい方だったのでしょうね^^
てん |  2010.02.04(木) 23:10 | URL |  【編集】

No title

emyちゃん♪ちょっとお醤油入れすぎた?色が悪くなっちゃった(^-^;)
この頃お料理もへまばっかりしてる。上の空で作ってるからだめなんだろうなぁ・・。あでも取り立てて何が忙しいとか何かを考えてるという訳でもない・・要はぼんやりしてるって事だけ・・・。一体全体どうなってるんだ?私のオツム??そんな風。母のお墓参りに行ったときもね、この間頂いたばかりの浅草寺さんのお線香を忘れてきちゃった。。。どうしようもないわ( ̄。 ̄;) 
tama_ma_ma |  2010.02.05(金) 19:59 | URL |  【編集】

No title

mimiさんありがとうございます。
昨日は気温の上がらない冷たい日でしたけれど
陽射しだけはたっぷりあって、割合と寒さも感じることなく
お墓参りを済ませることができました。
福寿草の蕾、明日くらいには咲いてくれるかもしれませんね・・
tama_ma_ma |  2010.02.05(金) 20:01 | URL |  【編集】

No title

popokedamaさん♪良かったですねえ・・ユラユラちゃん♪
ものの言えない子が病気になるとほんとうに辛いし困ります。
何かをしてあげたくても何も出来なくて、ただ切なくなるばかりです。
立春を過ぎて緩やかに迎える春、ユラユラちゃんも薄皮を剥ぐように遠からず元気になってくれますね♪popokedamaさんも人パパさんもお疲れさまでした^^
鬼のお面、嫌がって動くものですからどうしてもナイスショットが取れなくてこんな画像になりました~。
tama_ma_ma |  2010.02.05(金) 20:11 | URL |  【編集】

No title

つぐさん、春のお花は強いですねえ・・
冬の間じっと我慢してまだまだ寒いというのに
春と聞けばこうしてちゃんと頑張って顔を出してくれます。
私はまだまだ・・・(ノ_<。) 。。。未熟者です。
tama_ma_ma |  2010.02.05(金) 20:13 | URL |  【編集】

No title

ihatovちゃん♪そうですねえ・・
母とはもう実際に会ったり話したりは出来ないけれど
それでも私が母のことを思えばそこに居てくれるし
話しかけることだって出来ますね・・。
なにより母はもう寂しくないだろうし、何処も痛くないし、
不自由さもないのだとそう思えばそれが慰めにもなります。
私が笑って過ごしていれば母もきっと喜んでくれるのだとそう思って
あれこれ楽しむことに決めました~なぁんて自分勝手過ぎるかなぁ(^-^;)
tama_ma_ma |  2010.02.05(金) 20:18 | URL |  【編集】

No title

くらちゃん♪津市の郊外ですか?
何処だったのでしょうね~
津市は先年の町村合併でずいぶんと広がってしまって
一番端っこはもう奈良に近いところまで?らしいです。
土筆はうちのご近所でも沢山上がりますよ~~♪
tama_ma_ma |  2010.02.05(金) 20:20 | URL |  【編集】

No title

てんちゃん♪たまにゃん動くからちゃんと写真が撮れませんでしたヾ(;´▽`A。。。けどこんな事されたら確かに迷惑だよね~~( ̄。 ̄;) 嫌がるのも無理はないです。
昨日はお墓参りの後、ご推察どおり叔母とランチしてデパートをぐるりと回ってあれこれお買い物もして叔母を家まで送り届けて帰宅したらもう夕方になっていました。でもこの叔母とは気が合うというのか好きなものが似ているからかな?いつも楽しい時間を過ごせるんですよ~。また来月も一緒に行こうと話しています~♪
tama_ma_ma |  2010.02.05(金) 20:24 | URL |  【編集】

No title

はい、知ってます。
旧美杉村、今は津市美杉町ですね!

高校時代名松線に家城までよ~乗りましたわ・・・

美杉に写真仲間が居りますわ・・・

つくしは玉ちゃんの近くだったかな??
kurachi221 |  2010.02.05(金) 21:43 | URL |  【編集】

No title

くらちゃんお詳しいですね^^
わたしは名松線乗ったことがないんです(^-^;)
走っているうちに乗らないとそのうち無くなってしまうかもです。
つくしはまだこちらでは見かけません~何処だったのでしょうね?
tama_ma_ma |  2010.02.06(土) 09:46 | URL |  【編集】

No title

福寿草......私はまだ本物を見たことがありません。
きっと和のテイストの落ち着いた花姿なんでしょう。
その中に愛らしさも美しさも秘め持った早春の花。
庭に降り立って、その花を見つけられたお玉さまの優しい眼が感じられます。

ニャンのおつむはほんとプリティーですね。
お面なんて厭ってしきりにはずそうとしているんでしょうか??
福豆のおまけに小さな鬼の面が附いてましたけど、よもや猫に付けようとは考えもしませず.....。
私はよくハンカチを三角に折りたたんで、ニャンの顔を包み「マッチ売りの少女でーす」とかやってましたが、猫にしてみればウザッタイ事だったでしょう。

ここのところ最低気温を更新していますが、でも、日脚は日々伸び、昼間は晴れ上がって空の色も明るく、浅い春を感じます。
広島もマンサクの花の開花が伝えられる日も、そう遠くないように思います。
アゲハ |  2010.02.06(土) 12:12 | URL |  【編集】

No title

アゲハさん、福寿草は蒲公英と同じでお日様が出ていないと咲かないお花なんです。だからお仕事に行ってると昼間咲いていても私も見ることができないので今日は見れるかな~と楽しみにしていたのに、生憎のお天気、雪が降ったり止んだり。。寒いですねえ・・。咲いたらまた写真撮りますね^^
マンサクも拳も花芽が膨らんで銀色に光っていますね~
畳の一目ずつ影が伸びると母が言っておりました。
遅々として進まぬようでも刻々と春は近づいているようです♪
tama_ma_ma |  2010.02.06(土) 17:29 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tamamamanote.blog100.fc2.com/tb.php/965-34908328

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。